俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

あいうえおオカメインコの夏帽子

作者 春野ぷりん  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

こんにちは😊仕事から帰ってきて久しぶりにこちらを開いてみたら、何だかとても楽しそうな「あいうえお俳句」。ふむふむ、初めてですが、私も挑戦してみました。よろしくお願いします😊

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「あいうえおオカメインコの夏帽子」の批評

回答者 葉月庵郁斗

句の評価:
★★★★★

あいうえお俳句コメント
ありがとうございました。
めっちゃくちゃ楽しいですね~🎵
あいうえお俳句だけの句会やってほしいです。
句の頭は宮武様へのコメントとうり
母音で揃えたいですね。
またよろしくお願いします。

点数: 2

添削のお礼として、葉月庵郁斗さんの俳句の感想を書いてください >>

「あいうえおオカメインコの夏帽子」の批評

回答者 佐渡

句の評価:
★★★★★

春野ぷりんさん!こんばんは!
ご存じかもしれませんが、久保田万太郎の俳句
・竹馬やいろはにほへとちりぢりに
という俳句があります。
これと同じようにあいうえおの並びで語呂合わせ的な俳句を詠むという事だと思います。
昔はこの語呂合わせ的な俳句は多かったようですよ。
一種の言葉あそびでしょうか。
御句
なかなか面白いですよ。
オカメインコ立派な帽子を被っているように見えますよね。
よろしくお願いいたします。

点数: 2

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

「あいうえおオカメインコの夏帽子」の批評

回答者 こま爺

句の評価:
★★★★★

今晩は。

カラスの子のコメントありがとうございます。野菜は正確には野菜くずですが、人間の子供が野菜嫌いであるが、カラスの子供は野菜嫌いでないと匂わしたかったわけです。

ひねくれ爺は、小林一茶をちょっと深掘りしようかと。関係ないか!

今後ともよろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、こま爺さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

夜勤日に思わず聞き込む除夜の鐘

作者名 黒徹 回答数 : 2

投稿日時:

領海の秋天守る巡視船

作者名 そうり 回答数 : 12

投稿日時:

有難う御免ねっってカタクリの

作者名 弥平 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『あいうえおオカメインコの夏帽子』 作者: 春野ぷりん
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ