俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

五月晴れ朝シャンの髪なびかせて

作者 市瀬ひとみ  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

学校に行く前、よく朝シャンしたな。懐かしい。朝シャンした娘は、お出掛け。行くところは特に聞かなかった。

最新の添削

「五月晴れ朝シャンの髪なびかせて」の批評

回答者 闇の狩人

「朝シャン」と言う軽さだからこの句が活きるのです。
「洗髪」「髪洗ふ」「シャンプー」など季語を五月晴れと重ねてしまうと良くないです。
古臭い考えに固執する必要は無いと思います。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、闇の狩人さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「五月晴れ朝シャンの髪なびかせて」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

市瀬ひとみさん、こんにちは。
拙句ヘアピンの「や」の問いかけに真摯にご回答くださいまして、有難うございました。勉強になりました!

さて御句拝読しました。気持ちのいい句ですねー。
季語の「五月晴れ」は、この時季の晴れた天気のことではなく、梅雨のさなかの晴れ間のことですね。市瀬さんもそのようにお使いだと思います。
梅雨でジメジメした毎日、カラッと晴れた日に朝シャンして出かける、そこが気持ちよさにつながっています。

御句のコメントですと、朝シャンして出かけるのはご自身なのか娘さんなのかわからないですが、俳句は基本的に自分のことを詠むので、この場合はご自身のことと受け取ります。

私が一つ気になりますのは、「朝シャン」という言葉です。もう普通でしょ、という考えもありますが、私はかつて、そう思って「タワマン」を使いましたところ、略語は気をつけて、というアドバイスを受けました。「チャリ」もそうです。
そこで、そういう指摘を受けないように考えますと、

・五月晴れ朝起きてから髪洗ふ

となるのですが、「髪洗ふ」が夏の季語になるのでこのままでは季重なりになります。それに説明臭くなりますね。

・髪洗ひ朝日の中を颯爽と

これならいいかもしれません。でも、五月晴れも朝シャンもなくなってしまいました。これは申し訳ないですね。
原点に戻り、朝シャンさえ気にしなければ、私としては好きな句です。このままいただきます。

点数: 2

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

「五月晴れ朝シャンの髪なびかせて」の批評

回答者 こま爺

句の評価:
★★★★★

こんにちは。

清々しい雰囲気の句ですね。ただなびかせて主語が人なので説明の臭いが少しあります。自動詞で「なびきをり」でしょうね。
"五月晴れ朝シャンの髪なびきをり

よろしく。

点数: 1

添削のお礼として、こま爺さんの俳句の感想を書いてください >>

「五月晴れ朝シャンの髪なびかせて」の批評

回答者 負乗

句の評価:
★★★★★

市瀬ひとみさん、こんばんは🙂
お世話になります。

「五月晴れ」…("梅雨の合間の晴れ"の意味のようですが、新暦の五月を、自然に思いますね…)
「朝シャン」も、新語ですが、私は気になりませんでしたよ😉

気にななったのは、下五の「なびかせて」、ですかね…
「五月晴れ」〜「朝シャン」〜と広がりのあるイメージなので、最後は連用形で開くより、「靡かせる」と、閉じた方が、良いように思えました…

「五月晴れ朝シャンの髪靡かせる」

少し、"思わせ振りな"感じも出ると思いました。(あくまでも、私の好みですが…😉)

また宜しくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、負乗さんの俳句の感想を書いてください >>

「五月晴れ朝シャンの髪なびかせて」の批評

回答者 あらちゃん

句の評価:
★★★★★

市瀬ひとみ様おはようございます。
朝のシャンプーは清々しいですよね。
なおじい様もご指摘されていますが、朝シャンと略語にするよりもはっきりシャンプーとお詠みになられると良いと思います。

五月晴れシャンプーの髪なびく朝

中七が少々強引かもしれませんが、句意は伝わるかと思います。
よろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、あらちゃんさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

藤の花青き雫の陽にキラリ

作者名 さつき 回答数 : 2

投稿日時:

アオザイに透けるピアスや夏灯

作者名 すがりとおる 回答数 : 2

投稿日時:

夕暮れにテンポの遅い蝉の声

作者名 黒徹 回答数 : 2

投稿日時:

要望:厳しくしてください

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『五月晴れ朝シャンの髪なびかせて』 作者: 市瀬ひとみ
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ