俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

焼き終わるまでの清酒の一二杯

作者 負乗  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

これは、火葬場での光景。
人の死が嫌な人は、"魚"と思ってもらって、結構です😢

最新の添削

「焼き終わるまでの清酒の一二杯」の批評

回答者 かこ

こんばんは

コメントを読む前は焼き魚だと思いました。

豪華な会席を食べたことがあります。食べ終わると時間がピッタリで怖い感じがしたものです。

骨になるまでの冷酒一二杯

冷酒(ひやざけ)

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、かこさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「焼き終わるまでの清酒の一二杯」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

負乗さん、こんにちは。
御句拝読しました。トップページの一覧にあるときは、てっきり焼鳥屋とかの風景かと思い、私なら、

・焼きあがるまでのビールの一二杯

だなとか思い、日本酒は焼きあがってきてからだとか呑気に思っていました。

先ほど、ご自身のコメントを読んでビックリしました。まさかそういうこととは。負乗さんも、違うものでもいいとおっしゃっていますが、失礼しました。

ちょっと表現を変えてみました。また、季語として冷酒(れいしゅ)を置きました。

・荼毘に付す間の冷酒一二杯

点数: 2

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

「焼き終わるまでの清酒の一二杯」の批評

回答者 おかえさき

句の評価:
★★★★★

今晩は、困ったちゃんのやり取りで負乗さんのコメント、今ちゃあきさんのコメントで見つけました😓
2年前に作った時はガラス越しでした、この前玻璃戸の句を作ったので見直してる内…
「玻璃ごしに見ている限り春の空」
稲畑汀子
を見つけ!あぁ玻璃ごしね~と…
格好付けて失敗した例かもしれませんね😓
御句ですが、確かにコメント読まない限り、誤解されやすいですね~
敢えて、それを狙っているようにも思えますが…人の死なので素直になおじいさんの荼毘や感じさんの化野の方がいいかもしれません。
また、よろしくお願いします。

点数: 2

添削のお礼として、おかえさきさんの俳句の感想を書いてください >>

「焼き終わるまでの清酒の一二杯」の批評

回答者 感じ

句の評価:
★★★★★

こんにちは😃
「焼き終わるまで」
作者は、ぼかしたのでしょうか。
逆に、「人の死」とすれば、かなり「えぐい」措辞ですね。
このあたりの作者の意図は読み切れませんが。
私としては、「人の死」としたく。
・化野のけぶりや清酒一二杯
よろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、感じさんの俳句の感想を書いてください >>

「焼き終わるまでの清酒の一二杯」の批評

回答者 コウ

句の評価:
★★★★★

負乗様

いつも有難うございます。
プルタブのプシュという音に
悔しさ、やけくそ感を連想して頂き有難うございます。

御句。焼き上げるに単純な私は人を想像出来ず清酒十二杯も負乗さま飲み過ぎと思って
コメント欄を拝見すると なんと〜
んー 十二杯の意味が分かりました。
読みも大切ですね。
そちらも学ばないとです。  

また、どうぞよろしくお願い致します。

点数: 1

添削のお礼として、コウさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

手をさすり書を読みふける秋時雨

作者名 岸本義仁 回答数 : 2

投稿日時:

元女優老いる私と夏娘

作者名 優子 回答数 : 4

投稿日時:

蜂の色青梅特快誰刺すや

作者名 みつかづ 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『焼き終わるまでの清酒の一二杯』 作者: 負乗
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ