俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

夕焼や林の奥の家に魔女

作者 かぬまっこ  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

想像の句です。(*^^*)

最新の添削

「夕焼や林の奥の家に魔女」の批評

回答者 もんな

かぬまっこさま
拙句へのコメントありがとうございます(^^)

御句
前からずっと気になっていました。
魔女の怪しさ、怖さ、神秘的なところ、魅力的な素材ですね。
林の奥で魔女は何をしているのだろう?
人間に害を及ぼすとされている魔女は、実は林の奥で薬草を使って、人間を助けるための特効薬を作っているのかもしれない。

いろいろ想像が広がります。

また宜しくお願い致します。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、もんなさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「夕焼や林の奥の家に魔女」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

かぬまっこさん、こんにちは。お久しぶりです。
御句拝読しました。これは面白いですね!想像の句とのこと、現実では怖すぎますよ(笑)。
夕焼けで空が真っ赤に染まる。空だけでなく、街も林も、人もみんな…。

私は林より「森の奥」のほうが怪しげな雰囲気が出ると思いましたが、音数的に難しいですね。

あと私は、

・夕焼や林の奥に魔女の家

というのが思い浮かび、どちらがどうなのか比べました。
御句は、普段はその家に魔女がいなくて、この時だけ魔女が訪れたと取れ、私のだと、普段から魔女の住んでいる家があるということになります。
でも、だからなんだ?ということになると、わかりません。
かぬまっこさんなら、こんなコメントでも許してもらえると思い置かせていただきました。またよろしくお願いします。

点数: 2

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

「夕焼や林の奥の家に魔女」の批評

回答者 佐渡

句の評価:
★★★★★

かぬまっこさん!おはようございます。
いつもお世話になっております。
夕焼けは美しく見える時と怪しくなにか怖い感じのする夕焼けもありますね。
自分は死の予感なんて句を詠んでますが、お蔵入りです。
夕焼けと魔女の取り合わせ良いと思います。
よろしくお願いいたします。

点数: 0

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

「夕焼や林の奥の家に魔女」の批評

回答者 こま爺

句の評価:
★★★★★

今晩は。

メルヘンチックな面白い句ですね。
ただ、家はどうなんでしょうか。特に家は云わず、森の奥に魔女の影があるという意味に添削させてもらいました。
”夕焼けや森奥深く魔女の影

ご検討いただければ幸いてす。

点数: 0

添削のお礼として、こま爺さんの俳句の感想を書いてください >>

「夕焼や林の奥の家に魔女」の批評

回答者 やまの はるか

句の評価:
★★★★★

こんばんわ いつもお世話になります。沢蟹のコメントありがとうございます。そうですね 「や」で切る必要はなかったですね まだ分かってないことが多くて😓 また宜しくお願いいたします

点数: 0

添削のお礼として、やまの はるかさんの俳句の感想を書いてください >>

「夕焼や林の奥の家に魔女」の批評

回答者 佐渡

句の評価:
★★★★★

かぬまっこさん!こんにちは!
いつもお世話になっております。
太極拳のコメントありがとうございます。
朝日の方がいいですね。
勉強になります。
これからもよろしくお願いします。

点数: 0

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

「夕焼や林の奥の家に魔女」の批評

回答者 松本まゆみ

句の評価:
★★★★★

かぬまっこさん、はじめまして!今回2度目の投句で、いまだに要領がつかめず感想を頂きながらお礼が遅くなりまして申し訳ございません。
 なんだかその林の奥の家を覗いてみたくなりました。

点数: 0

添削のお礼として、松本まゆみさんの俳句の感想を書いてください >>

「夕焼や林の奥の家に魔女」の批評

回答者 松本まゆみ

句の評価:
★★★★★

かぬまっこさん、はじめまして!今回2度目の投句で、いまだに要領がつかめず感想を頂きながらお礼が遅くなりまして申し訳ございません。
 なんだかその林の奥の家を覗いてみたくなりました。

点数: 0

添削のお礼として、松本まゆみさんの俳句の感想を書いてください >>

「夕焼や林の奥の家に魔女」の批評

回答者 松本まゆみ

句の評価:
★★★★★

かぬまっこさん、はじめまして!今回2度目の投句で、いまだに要領がつかめず感想を頂きながらお礼が遅くなりまして申し訳ございません。
 なんだかその林の奥の家を覗いてみたくなりました。

点数: 0

添削のお礼として、松本まゆみさんの俳句の感想を書いてください >>

「夕焼や林の奥の家に魔女」の批評

回答者 めい

句の評価:
★★★★★

かぬまっこ様。このたびは、励ましの添削ありがとうございました。
さて、御句、想像ですよね?
それなら、林より、鬱蒼とした森、家より、館の
ほうが合うと考えます。

▪夕焼や森の奥の館に魔女

よろしくお願いします。

よろしくお願いします。

点数: 0

添削のお礼として、めいさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

黄昏の茜雲頬染めた君

作者名 芳村昌範 回答数 : 1

投稿日時:

マスクして歩くプールや秋の星

作者名 友也 回答数 : 3

投稿日時:

風ひとつ君の匂いの桜舞う

作者名 中山知美 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『夕焼や林の奥の家に魔女』 作者: かぬまっこ
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ