俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

タクシーのフロントガラス梅雨に入る

作者 イサク  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

梅雨入りしました。
五月ももうすぐ終わりますね。

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「タクシーのフロントガラス梅雨に入る」の批評

回答者 めいしゅうの妻

句の評価:
★★★★★

イサクさま
こんにちは。季語夏のほかのコメント有難うございました。
このような高度の季語句は、
私では100年早いのは承知の上で、ご意見承りたく投句いたしました。
そもそも小生の句はすべてが、仰る通り○○○○が○○○○なので○○○○だ となっておりました。ここからの脱却は相当の時間が掛りそうです。
またよろしくお願いいたします。

点数: 0

添削のお礼として、めいしゅうの妻さんの俳句の感想を書いてください >>

「タクシーのフロントガラス梅雨に入る」の批評

回答者 佐渡

句の評価:
★★★★★

イサクさん!こんにちは!
いつもお世話になっております。
梅雨晴間のコメントありがとうございます。
鮎が解禁になるとニュースで釣竿何本も立つ川の風景よく見ます。
俳句は多くを言わないでしょうか。
勉強になります。
それとお祝いありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。

点数: 0

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

「タクシーのフロントガラス梅雨に入る」の批評

回答者 めいしゅうの妻

句の評価:
★★★★★

イサク様
再訪です。
わざわざの補足のコメント、誠に痛み入ります。
でも、確かに小生の句は、説明に終始する句が多いように自分でも思います。
ここからもう一歩前進出来るように心がけたいと思います。
またよろしくお願いします。

点数: 0

添削のお礼として、めいしゅうの妻さんの俳句の感想を書いてください >>

「タクシーのフロントガラス梅雨に入る」の批評

回答者 つちや郷里

句の評価:
★★★★★

イサクさんこんにちは。

「虚無僧」の句の問題点や改善点を詳しく説明してくださりありがとうございました。
頭をひねったわりに細かい部分の推敲が足りませんでした。
これからもチャレンジします!
また、「蝶の土手」の方の句まで評価していただいて嬉しい限りです。

またよろしくお願いします。

点数: 0

添削のお礼として、つちや郷里さんの俳句の感想を書いてください >>

「タクシーのフロントガラス梅雨に入る」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

蝶句、コメントありがとうございます!
蝶百句はなかなか価値のあるチャレンジでした!
聞ける俳句
あゝ我は機械となりぬ蝶の昼
NHKの
蝶の恋沈没船のやうな町
生活の
蝶飛ぶやわたしの広場恐怖症

三句とも百句チャレンジしてなけりゃ出てない句でした。
イサクさんも月百句やってましたよね、佳き句は出ましたか?

掲句はイサクさんのおっしゃる通り、まさに詩を生もうという意図が見えるのでボツに。障るとか臭いいう可能性がありますよね。蝶交む、とかを説明してる域を抜けてないという読みもあるし。
でも蝶は風をやさしくしてますよ!(という断定)ね?

点数: 0

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「タクシーのフロントガラス梅雨に入る」の批評

回答者 葉月庵郁斗

句の評価:
★★★★★

蝶々句コメントありがとうございました。
実景なのですが関西の巨大遊園地が不祥事の
ため突然閉園。あっと言う間に朽ち果ていく姿と
華やかな蝶と取り合わせたかったのですが、メリーゴーランドは失敗ですね。
焦点を季語に合わせて描写を端的に。
心がけます。
またよろしくお願いします。

点数: 0

添削のお礼として、葉月庵郁斗さんの俳句の感想を書いてください >>

「タクシーのフロントガラス梅雨に入る」の批評

回答者 佐渡

句の評価:
★★★★★

イサクさん!おはようございます。
いつもお世話になっております。
蝶のコメントありがとうございます。
いまだに自分の句の悪いところが分からずこうして道場で皆さんのご指導を受けることに感謝しております。
これからもよろしくお願いします。

点数: 0

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

「タクシーのフロントガラス梅雨に入る」の批評

回答者 コウ

句の評価:
★★★★★

イサク様

いつもご指導ありがとうございます。
蝶の句にも有難うございました。
実際の投稿句は
「初めての園バス」でした!確認したところ…
どちらにしても初めて一人で乗るバスに
親も子も不安でいっぱい
そこを蝶に追わせていますので
気に入っていましたが、おっしゃる通り初バスが主役ですね。
勉強になります。

また、よろしくお願い致します。

点数: 0

添削のお礼として、コウさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

教室は誰も騒がず入学す

作者名 ワイス 回答数 : 2

投稿日時:

夕凪に燕鳴き止む静けさや

作者名 奈々 雰 回答数 : 0

投稿日時:

渡せずの指輪にのぞく天の川

作者名 外間夜 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『タクシーのフロントガラス梅雨に入る』 作者: イサク
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ