俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

レタス巻のレタス買う父腕まくり

作者 春野ぷりん  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

宮崎県発祥の「レタス巻」の紹介をテレビで見て
早速作ってみよう。と、張り切ってレタスを買い、腕まくりをしている父のことを詠みました。

レタス巻は海苔巻きの具がレタスと茹でた海老で、そこにマヨネーズをかけます。とても美味しくて大好評でしたよ。宮崎県民さん美味しいレシピありがとうございました♡

最新の添削

「レタス巻のレタス買う父腕まくり」の批評

回答者 佐渡

春野ぷりんさん!おはようございます。
再訪です。
あとで気が付いたのですが、
ちさと父
撒くとまく
脚韻(きゃくん)同じ音を繰り返すになっていました。
よろしくお願いいたします。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「レタス巻のレタス買う父腕まくり」の批評

回答者 宮武桜子

句の評価:
★★★★★

おはようございます😃

レタス巻レタス剝く父腕まくり

音楽的なので、更に、買う→剝くに変えたらどうでしょうか?字余りを無くして、レタス、レタス、まく、むく、まく、とリズム感が良くなると思います。

点数: 2

添削のお礼として、宮武桜子さんの俳句の感想を書いてください >>

「レタス巻のレタス買う父腕まくり」の批評

回答者 感じ

句の評価:
★★★★★

おはようございます😃いつもお世話になっております。
さて、御句、私として「買う」にあまり勢いがないと思いました。
また、「レタス・買う・父・腕まくり」と、この部分に措辞が多すぎるとも思いました。
そこで、「父」を省き、「腕まくり」だけ残して、男性か女性かは、読者に委ねようとも。
コメント読むに、感嘆は、「父が意気込んでいる」ことにあるようです。
調べたところ、「腕まくり」は「まくり手」とも言うようです。
「レタス」=「萵苣ちしゃ」
そこで、「買う」をやめて、「掴む」ぐらいで
第一提案句
・レタス巻きの萵苣掴む父腕まくり
措辞を入れ替えて
第二提案句
・レタス巻きに父の捲り手萵苣掴む
・レタス巻きに父の捲り手萵苣掴み
以上、よろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、感じさんの俳句の感想を書いてください >>

「レタス巻のレタス買う父腕まくり」の批評

回答者 佐渡

句の評価:
★★★★★

春野ぷりんさん!おはようございます。
いつもお世話になっております。
レタス巻美味しそうですね。具はなんでしょうか?父上様料理されるんですね。
御句
買って料理と時間経過が気になりました。
提案句です。
・レタス巻萵苣(ちさ)まく父の腕まくり
よろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

「レタス巻のレタス買う父腕まくり」の批評

回答者 こま爺

句の評価:
★★★★★

お久しぶりです。

御句、織り込み過ぎで主題がぼやけているので句材を整理してはと思います。
そこで、まず、句材を書き上げでみます。
1 腕まくる父、2 レタス巻き、3 レタス、
4 買う

次にカットできるものは何かですが、買うはレタスが手元にあるのであれば、いわずもがなでしょう。

さて、この句の主題、すなわちもっとも言いたいことは何か?それは1てはないでしょうか。腕をまくるお父さんの姿だと思います。腕まくる父を最初に持っていきましょう。
” 腕まくり父レタス手にレタス巻き

長々と失礼しました。

点数: 1

添削のお礼として、こま爺さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

熱帯夜ベッドを落ちて夢終る

作者名 鉄道員 回答数 : 1

投稿日時:

故郷の鋼の楯の冬の山

作者名 こま爺 回答数 : 3

投稿日時:

夏庭でもんじゃ土手混ぜ尻はプリン

作者名 おいちょ 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『レタス巻のレタス買う父腕まくり』 作者: 春野ぷりん
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ