俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

ビルの窓に体当りせし鳩うらら

作者 ちゃあき  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

本店ビル4階の鏡面ガラス窓にドンと鳩が激突死。何を勘違いをしたのでしょうか?
季語が相応しくないかもしれません。
ご意見よろしくお願い致します。

最新の添削

「ビルの窓に体当りせし鳩うらら」の批評

回答者 おかえさき

おはようございます、
入れ違いで、イサクさんからコメントがあり、冴え返るでは季語が動くのではという指摘があり、(杖の音だから?)納得した次第です。
ところで、大変な事になりましたね!孫の大学、第一志望落ちた事とダブルショックです😰
呑気に寒卵なんて投句してる場合じゃなかった!
今は受け止められない気持ち…行けないので、詳しい人から話を聞くまで待つしかありません、一体なにが起きたのでしょうか…

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、おかえさきさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「ビルの窓に体当りせし鳩うらら」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんばんは。

◆この句では「窓にぶつかった鳩麗」と、「鳩」が「麗」であるという意味に受け取ってしまいます。季語「麗か」の語幹の「麗」を使う用例は「秋麗」「冬麗」のように直前のものを修飾するのが主だと思われます。
 さすがに「鳩麗」はないのでは・・
◆「体当たりせし」という措辞も、「わざと体当たりした」と断定しているかのようです。ちょっと作者の主観が入りすぎているのでは・・

死んだかどうかはわからないという前提で「麗か」を使ってみます。

・うららかや鳩は窓へとぶつかりて

点数: 2

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「ビルの窓に体当りせし鳩うらら」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

御句。私も一度ありました、学生時代服屋の店員バイトしてるときに、デカいウィンドウに体当たりしてお亡くなりに。
ただ、うららか、なので、死んだという読みはしませんでした。ぼけぼけしてるなーくらいで。

うららかや鳩のぶつかるビルの窓

素直な形ですが、これくらいがいいのかもなあです。

点数: 2

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「ビルの窓に体当りせし鳩うらら」の批評

回答者 感じ

句の評価:
★★★★★

こんばんは。いつもお世話になっております。
一点だけ。 
【ビルの窓に】→【ビル窓に】
な方が、読みやすいと思いました。
何か意図がありましたら、ご容赦を。
今後とも宜しくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、感じさんの俳句の感想を書いてください >>

「ビルの窓に体当りせし鳩うらら」の批評

回答者 伊勢史朗

句の評価:
★★★★★

どうもおはようございます。一読しての感想です。はっきり言って句会の先生から「俳句に過去形は合わない」「季語と内容が合ってない」と指摘される初心者の作品ですね。しかし作者がちゃあきさんである事を考えれば確信犯ではなく「わざと」やっているのは明白ですな。げばけばさんの添削をお借りして
・冴返り鳩のぶつかるビルの窓
を添削案として置きます。
それでは今日も一日御健吟に。

点数: 1

添削のお礼として、伊勢史朗さんの俳句の感想を書いてください >>

「ビルの窓に体当りせし鳩うらら」の批評

回答者 おかえさき

句の評価:
★★★★★

こんにちは、いつもお世話になります<(_ _)>
返信がだいぶ遅れまして…冴え返るにコメントありがとうございます。
イサクさんにも質問したのですが、お忙しいのか見てらっしゃらないのかお返事がありません😓
今の季節なので、冴え返るを使ったのですが、冬の季語でも冴えるを使った方がこの句の場合いいという事でしょうか?
ちゃあきさんの前の句の氷筍という言葉初めて知りました!そちらにそんな物が見られるとは!北国のこちらでも見た事ありません。
この御句ですが、鳩うららだとぶつかった鳩さんが可哀想かな~
イサクさんやげばさんに一票としますね🙋

点数: 1

添削のお礼として、おかえさきさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

あしたより桃の匂ひの仏間かな

作者名 久田しげき 回答数 : 1

投稿日時:

春夕べ軽出しジープ左譲る

作者名 おいちょ 回答数 : 0

投稿日時:

漏れているドラクエ序曲風邪籠り

作者名 かこ 回答数 : 19

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『ビルの窓に体当りせし鳩うらら』 作者: ちゃあき
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ