俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

春嵐赤いのぼりは青虫に

作者 コウ  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

いつもお世話になります。
今日は風が凄く強いです。
店先ののぼりがくねくねとしてる様子です。
宜しくお願い致します。

最新の添削

「春嵐赤いのぼりは青虫に」の批評

回答者 森本可南

コウさん。よろしくお願い致します。

御句、一瞬なんのことか、わかりませんでした。
コメント拝読。
青虫は、他のものに、例えられそうな気がします。

春嵐赤いのぼりは金目鯛

よろしくお願い致します。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、森本可南さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「春嵐赤いのぼりは青虫に」の批評

回答者 宮武桜子

句の評価:
★★★★★

こんばんは🌇
赤を入れると意味がわからなくなりますね。

春嵐のぼりくねくね青虫に
青虫のごとのぼりくねくね春嵐

のぼりの曲がる様子を入れないと分かりづらいと思います。

点数: 2

添削のお礼として、宮武桜子さんの俳句の感想を書いてください >>

「春嵐赤いのぼりは青虫に」の批評

回答者 感じ

句の評価:
★★★★★

コウさん、こんにちは。お世話になってます。
どこかお久しぶりのような気がします。^_^
さて、御句。率直な感想のみとなります。
春嵐に吹かれた赤いのぼり(このあたりで??よく考えて、神社にあるあういう旗かと)が、一部、青虫に食べられた、と読みました。
作者の作句上の意図は、さて、おき、赤と青との色対比がかえって、はっきり書いてるかもしれませんが、作為的なもの感じました。
以上、率直な感想を書きました。
psコウさんは句会、または、先生について学ばれている、いたのでしょうか。それはさておき、コウさん自身のお考えとして、【見えない季語】を詠むことについてどうお考えになっていますでしょうか?
忌憚ないコメントいただけたら、ありがたく。
今後とも宜しくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、感じさんの俳句の感想を書いてください >>

「春嵐赤いのぼりは青虫に」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんにちは。

「青虫に」という比喩がわかりにくい気はします。

・春嵐赤い幟の虫めきて

あと、色の「赤」を出す必要があるかどうか?という点はかこ様と同じく気になります。
対比だとしても御句の「青虫」は動きの比喩ですので、赤と青の対比にはならないかと・・

・虫としてうごめく幟春嵐

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「春嵐赤いのぼりは青虫に」の批評

回答者 佐渡

句の評価:
★★★★★

コウさん!おはようございます。
いつもお世話になっております。
俳句はなかなか難しい。
自分の思いを17音ですからね。
提案はできませんが、参考の句を
・うにやうにやとうねつてゐたり鯉のぼり  奥坂まや

よろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

夏山や雲と落ち合う峰はるか

作者名 こま爺 回答数 : 1

投稿日時:

炎帝や九回裏の魔曲かな

作者名 あああFC 回答数 : 1

投稿日時:

花縮砂ひとつ蕾に数多の花

作者名 水谷 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『春嵐赤いのぼりは青虫に』 作者: コウ
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ