俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

大銀河きみを遠くで見つめてる

作者 イサク  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

中七下五は引用です。

銀河ゆく別れも愛のひとつだと

最新の添削

「大銀河きみを遠くで見つめてる」の批評

回答者 葉月庵郁斗

春待アシカ句コメントありがとうございました
動詞2つは気になっていたのですが
どちらも捨てがたく欲張りました。
提案句が正解です。
これをやっておけば
麒麟の首といい勝負でしたか(笑)
またよろしくお願いします。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、葉月庵郁斗さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「大銀河きみを遠くで見つめてる」の批評

回答者 くまた

句の評価:
★★★★★

イサクさまサプリの句の添削ありがとうございました。
すごく勉強になりました。

松本零士さんへの追悼句
銀河鉄道は永遠に・・・

今後とも宜しくお願い致します。

点数: 3

添削のお礼として、くまたさんの俳句の感想を書いてください >>

「大銀河きみを遠くで見つめてる」の批評

回答者 コウ

句の評価:
★★★★★

イサク様

追悼句ですね。
銀河鉄道999
ゴダイゴの歌は今でも歌えるような気がします♪

また、どうぞよろしくお願い致します。

点数: 2

添削のお礼として、コウさんの俳句の感想を書いてください >>

「大銀河きみを遠くで見つめてる」の批評

回答者 ちゃあき

句の評価:
★★★★★

イサクさん、おはようございます。お世話になります。
氷の柱の句へご意見ありがとうございました。「滴り」は季語だったんですね。お恥ずかしい・・・ ご提案句はとても気に入りましたし参考になりました。

松本零士さんの描く女性も宇宙船も好きでした。夢を与えてくれる個性的な漫画家が少なくなってゆくようです。謹んでご冥福をお祈りします。
毎日乗っている横浜線 淵野辺駅の発車メロディーが「銀河鉄道999」なんですよ。近くにJAX相模原キャンパスがあるので。僕も一句・・・
夢 乗 せ て 汽 車 は 銀 河 の 果 て ま で も
又よろしくお願いします。

点数: 2

添削のお礼として、ちゃあきさんの俳句の感想を書いてください >>

「大銀河きみを遠くで見つめてる」の批評

回答者 あかり

句の評価:
★★★★★

おはようございます。
クリスマスローズの句への添削、意味不明な表現がわかりやすく美しくなりました。ありがとうございました。

”大銀河”に”遠く”をあえてつけることで、追悼の句の響きを感じました。
またよろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、あかりさんの俳句の感想を書いてください >>

「大銀河きみを遠くで見つめてる」の批評

回答者 こま爺

句の評価:
★★★★★

こんにちは。

やはり、いとかしこしとの主体が老枝になってしまうようですね。

実は、ゴツゴツした老木や老枝が、花びらをいとかしこしと崇めるかの如く、という意味なんです。

語順を変えたり助詞を選んだり試行錯誤してもうまくいかなかったようですね。
ちなみに、いとかしこしと古文調にしたのはリズムを良くしたいからです。

ありがとうございます。もう少し勉強します。今後とも宜しくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、こま爺さんの俳句の感想を書いてください >>

「大銀河きみを遠くで見つめてる」の批評

回答者 こま爺

句の評価:
★★★★★

再訪です。

「見つめてる」は「見つめをり」の方が良いような気がします。その方がリズム感が良いのと説明調を避けることができるのではと。

ご参考までに。

点数: 1

添削のお礼として、こま爺さんの俳句の感想を書いてください >>

「大銀河きみを遠くで見つめてる」の批評

回答者 もんこ

句の評価:
★★★★★

イサクさま
いつもありがとうございます。
『逆風を』へのコメントと添削大変参考になります。
向かい風、一つでも、鳥、スキー、凧、飛行機など映像が次々出て来きますね。
そうですね、浮かんだ映像を言葉として出すこと、精進します!

イサクさまの句
追悼区とわかります。私のような初心者でもわかります。
そして、『見つめる』ところに恋人ではないか?とも。

また宜しくお願い致します。

点数: 1

添削のお礼として、もんこさんの俳句の感想を書いてください >>

「大銀河きみを遠くで見つめてる」の批評

回答者 登盛満

句の評価:
★★★★★

イサクさん、こんばんは。
ありがとうございます。
もうない事と思って記念にと、すぐに買って帰りました。

「蝉氷」の句への添削いただきありがとうございました。
確かに! パシャパシャは普通過ぎだし、割ってるのも最後の着地も「鳥」では、、、「蝉氷」に申し訳なかったです。

御句拝読し、思わず♪ジャニートゥダスター♪とカタカナのような英語が口をついて出ました。
きっと、優しい眼差しのメーテルさんがお迎え来てくれたことでしょうと。
安らかにと願いました。

点数: 1

添削のお礼として、登盛満さんの俳句の感想を書いてください >>

「大銀河きみを遠くで見つめてる」の批評

回答者 ちよ

句の評価:
★★★★★

イサクさま
初めまして、ちよと申します。
みどり亀の添削ありがとうございます!
「夜は朧」とても気に入りました。

御句  大銀河は大きな愛に包まれたような安心感を覚えました。

ありがとうございます!
今後とも宜しくお願い致します。

点数: 1

添削のお礼として、ちよさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

馬の背で草原渡る青嵐

作者名 てんこ 回答数 : 1

投稿日時:

雷やマンション仮説工事中

作者名 卓鐘 回答数 : 4

投稿日時:

陽炎や折りたたみ傘或る右手

作者名 イサク 回答数 : 28

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『大銀河きみを遠くで見つめてる』 作者: イサク
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ