俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

初スキー番を目で追うペアリフト

作者 春野ぷりん  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

今年初めてスキーに行った時、リフトに乗るのも慣れなくて、リフトに乗る順番(列に並ぶ人の数)を確かめながらリフトを待っている様子です。

最新の添削

「初スキー番を目で追うペアリフト」の批評

回答者 佐渡

渡邊久美さん!おはようございます。
いつもお世話になっております
初スキーリフト恐いですよね。でも乘ってみれば意外に簡単でほっとします。
でも、上から無事に降りられるかまた心配。
提案句です。
・つぎつぎと来るペアリフト初スキー
よろしくお願いいたします。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「初スキー番を目で追うペアリフト」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

御句。スキーとペアリフト、少し内容が近いかもしれませんね。雪関係も近いのですが前の季語はどうですか?

雪晴や順番待ちのペアリフト

点数: 3

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「初スキー番を目で追うペアリフト」の批評

回答者 めでかや

句の評価:
★★★★★

久美さん、こんばんは。初めまして、初心者の”めでかや”と申します。気の利いた探索などは出来ませんが初めてのスキーを思い出しました。
確かに”目で追うが”説明臭いので、
・初めてのスキーリフトもどっきどき
今後とも宜しくお願いいたします。

点数: 2

添削のお礼として、めでかやさんの俳句の感想を書いてください >>

「初スキー番を目で追うペアリフト」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんばんは。

目で追う、という自分の行動の報告が、説明臭くなってしまいました。
「番を目で追う」という日本語も、どこか通じにくそうな気がします。
もう少しシンプルでどうでしょう。

・初スキー順番を待つペアリフト

「初スキー」に、年が明けて初めてのスキーのような誤読がありそうですが、その誤読はさほど問題ないのではないかと思います。

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

母想い後悔立たず河童の忌

作者名 こま爺 回答数 : 5

投稿日時:

秋や空新人戦は鉄の味

作者名 染谷翔 回答数 : 2

投稿日時:

梅雨寒やドーナツ買つて帰らうか

作者名 ちゃあき 回答数 : 4

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『初スキー番を目で追うペアリフト』 作者: 春野ぷりん
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ