俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

立春や散歩しながら空を見る

作者 森本可南  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

立春かあ
歩きながら、何気なく空を仰いでいる。

最新の添削

「立春や散歩しながら空を見る」の批評

回答者 かこ

こんばんは🌆

少し具体的にしたらどうでしょうか?
あくまで一例ですが、

立春や歩みゆるりと空を見る

歩いている時は俯いているので、おそらく立ち止まった時空を見上げているのではないでしょうか。空仰ぐとか空見上ぐとか天仰ぐも選択肢に入ると思います。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、かこさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「立春や散歩しながら空を見る」の批評

回答者 伊勢史朗

句の評価:
★★★★★

どうもこんばんわ。まあ、俳人はネタに困ると「旅」「吊り橋」「車窓」といった定番フレーズに走りがちのようです。そして「孫」以上に評価を下げてしまうのは「散歩」のフレーズです。作者はなんとなく俳句らしくなったと思うかもしれませんが「散歩」は作者しか知らない事実で客観性がありません。少しでも上手く見せる為には「夢」「愛」「心」とともに使わないほうが無難なフレーズと思います。

点数: 1

添削のお礼として、伊勢史朗さんの俳句の感想を書いてください >>

「立春や散歩しながら空を見る」の批評

回答者 めでかや

句の評価:
★★★★★

森本さん、おはようございます。いつもお世話になっております。
御句ですが、説明臭くなっていますよね。私が自分で作ったチェックシートに【動詞はひとつか?、説明臭くなっていないか・】という項目があります。
どうも動詞が二つ以上入ると説明臭くなるみたいですよ。また一瞬を切り取る景でなく経過が見える景で映像がボケるみたいです。
私も初心者なので自信はありませんが、一緒に勉強していきましょう!。

点数: 0

添削のお礼として、めでかやさんの俳句の感想を書いてください >>

「立春や散歩しながら空を見る」の批評

回答者 かこ

句の評価:
★★★★★

こんにちは😃
季重なりにコメントありがとうございました😊
深読みありがとうございます。
添削句とても気に入りました♪
そのまま出させていただくかも知れません🙇‍♀️

点数: 0

添削のお礼として、かこさんの俳句の感想を書いてください >>

「立春や散歩しながら空を見る」の批評

回答者 もんこ

句の評価:
★★★★★

森本可南さま
はじめましてもんなと申します。
『ラベンダー』へのコメントと添削ありがとうございます。

いろいろ考えてくださり、本当に嬉しいです。

ラベンダー道は、ラベンダーが咲く道を想像し、いいなぁと思いました。参考にさせていただきます。

今後も宜しくお願い致します。

点数: 0

添削のお礼として、もんこさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

ストーブを囲む嬌声近寄れぬ

作者名 卓鐘 回答数 : 7

投稿日時:

触れずして見る残雪の美雪かな

作者名 負乗 回答数 : 3

投稿日時:

田の風を舐める二頭や夏の蝶

作者名 こま爺 回答数 : 3

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『立春や散歩しながら空を見る』 作者: 森本可南
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ