俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

銀杏黄葉母の手をとる昼下がり

作者 おかえさき  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

銀杏黄葉がどうしても使いたくて…
この前のリベンジのつもりですが、
超凡句になりました😓
あの日に見た光景です、息子さんと思われる方がお母様をサポートして
銀杏黄葉の並木道を歩いていて、とても温かい気持ちになりました。

最新の添削

「銀杏黄葉母の手をとる昼下がり」の批評

回答者 めでかや

初めまして、俳句初心者めでかやと申します。

添削なんておこがましいのですが感じたことを書かせていただきます。
銀杏紅葉、良い季語ですよね。
でも私は上五に使う技量はございませんので
無難に中七に入れて考えるのかなって思いました。

もしも、元句を活かして直すのなら、
『銀杏黄葉母の手をとる息子の手』としたいですね。
昼下がりが今一つ活きていないような気がしましたのと
息子の手とすることで二人の関係も分かりますし、韻を踏んで
聞き心地も良くなるのかと思いました。

初心者が偉そうに書いて申し訳ございません。
このコメントに対するご意見等も頂けましたら
それもまた勉強になると思いますのでよろしくお願いいたします。

今後とも、よろしくお願いいたします。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、めでかやさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「銀杏黄葉母の手をとる昼下がり」の批評

回答者 鈴屋いるか

句の評価:
★★★★★

おかえさきさん、こんにちは

御句、とても長閑で穏やかな句と感じました
公募等のコンテスト俳句だと類想なりなんなりとかありますが、私自身は素朴に実直なこの句は好きですね
このままいただきます

点数: 2

添削のお礼として、鈴屋いるかさんの俳句の感想を書いてください >>

「銀杏黄葉母の手をとる昼下がり」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんにちは。

上五「銀杏黄葉」で大きな風景を出し、中七「母の手をとる」で年取った母親とそれなりの年齢の息子(娘)の映像、ここまではとても良いと思いました。

そこから下五で「昼下がり」と、またおおざっぱな時間・風景に戻ってしまったのが、非常に勿体なかったと思います。

下五は「銀杏紅葉」の風景をさらに立たせるような言葉、あるいは、親子の映像の補完か、どちらかがよかったのではないかと思います。

・銀杏黄葉母の手をとる木のベンチ
・銀杏黄葉母の手をとる子の肩へ

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「銀杏黄葉母の手をとる昼下がり」の批評

回答者 佐渡

句の評価:
★★★★★

おかえさきさん!おはようございます。
いつもお世話になっております
私も昔こんな光景を経験しました。
その時は、砧の美術館の帰りで手をつないでいたおかげで躓いた母は転ばずに済みました。銀杏が黄葉していたかは記憶ありませんけれど御句を読んで当時のことを思い出しました。
その時のことを提案句として
・銀杏黄葉杖付く母と手をつなぐ
自分の記憶と重ねてしまいました。
よろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

「銀杏黄葉母の手をとる昼下がり」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

おかえさきさん、こんにちは。
御句拝読しました。
私はこの句は、おかえさきさんがお母様の手をとって歩く句だと思いました。
なぜなら、ご自身のコメントでもおっしゃっていますが、見ている二人連れが親子かはわからないからです。もちろん推測するのは構わないので、それでもいいのですが、作者自身のことと思われたら誤読ですよね。
自分ではないと思ってもらうためにはどうしたらいいか?

・銀杏黄葉母の手を引く息子かな
・銀杏黄葉手を繋ぎ合う親子連れ
・銀杏黄葉母の手をとり行く子かな

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

「銀杏黄葉母の手をとる昼下がり」の批評

回答者 佐渡

句の評価:
★★★★★

おかえさきさん!こんにちは!
いつもありがとうございます。
鉦叩きのコメントありがとうございます。
なんか変な句になってしまいました。
提案句ありがとうございます。勉強になります。

これからもよろしくお願いします。

点数: 0

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

福引きの西瓜抱えてお裾分け

作者名 いなだはまち 回答数 : 1

投稿日時:

先駆けて東御苑の梅だより

作者名 喜子 回答数 : 3

投稿日時:

お祭りで小石をならす浴衣かな

作者名 黒徹 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『銀杏黄葉母の手をとる昼下がり』 作者: おかえさき
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ