俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

紅つつじ花零れるの紅い土

作者 佐渡  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

公園の紅つつじが満開となって花が散り下の土も紅くなっていた。

最新の添削

「紅つつじ花零れるの紅い土」の批評

回答者 なおじい

おじさん様、こんにちは、
御句拝読しました。
光景は目に浮かびます。桜の時季も、散った花びらが地上を桜色に変えましたね。

さて御句、掲句はタイプミスか何かではと思いました。ちょっと日本語としておかしいですね。

その点も含めて、先の方々が適切なコメントを置かれていますので、私からは違うことを申し上げます。

漢字かひらがな表記かのことですが、おじさん様が本句で花の名前を躑躅ではなくつつじとひらがなで書いてくださってたのは有難いと思いました。
確かに花の名前等は漢字でという
決まり(?)があるようですが、特につつじは、漢字ですと髑髏(ドクロ)を想像してしまって好きではないのです(笑)。とても好きな花なのに。

思い切り個人的な意見で失礼しました。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「紅つつじ花零れるの紅い土」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

御句。
中七、の、のつながりの違和感。花の重複ですね。
紅つつじこぼれて土は紅くなり

という句意ですよね。ただ、こうなると因果関係の報告文形になるので注意ですね。
紅つつじがこぼれたから土は紅くなりましたよ、という意味だからです。
解消するには、まったく違うものを取り合わせるか。たとえば、
紅つつじ零る母校のなくなる日

または、少し虚の因果関係にずらして詩にしてしまうか。
紅つつじこぼれて風は紅くなり
紅つつじこぼれて夜は紅くなり

いろいろ方法はあると思いますが、まずは関係ないものと合わせて、取り合わせがよいかなあと思います!

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「紅つつじ花零れるの紅い土」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

おはようございます。

げばげば様より先に出ていますが、いままでのおじさん様の句からすると、中七最後の「の」は入力ミスですか?というぐらいの違和感のある状態です。
本来は「紅つつじ花の零れて紅い土」ぐらいでしょうか?

そしてもう一点も先に出ていますが、「赤い花が散って地面が赤くなりました」と、原因とその答えを全部報告してしまっています。
全部報告すると、「ふーん、それで」的な俳句になってしまいますので、もう少し句の受け手の「想像力」を信頼してもよいかと思います。

げばげば様が「風」「夜」を紅くしたので、私は詩的な大袈裟へ。

・紅つつじこぼれて大地包みけり

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「紅つつじ花零れるの紅い土」の批評

回答者 鳥越暁

句の評価:
★★★★★

おはようございます
さて、紅の繰り返しが気になりました。

◆散り零れ地を染むるや紅つつじ

と語順も変えてみました。
紅い「土」は少し変だと思うのです。
生意気申し上げました。

点数: 1

添削のお礼として、鳥越暁さんの俳句の感想を書いてください >>

「紅つつじ花零れるの紅い土」の批評

回答者 葉月庵郁斗

句の評価:
★★★★★

添削ありがとうございました
ハサミを扇ひらひら
いいですね!
ネットで色々な
言葉見つけてくるのも答えを
導き出すヒントになりますね
またよろしくお願いします。

点数: 0

添削のお礼として、葉月庵郁斗さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

立春や散歩しながら空を見る

作者名 森本可南 回答数 : 6

投稿日時:

紫陽花の美しさ知る鄙の寺

作者名 卯筒 回答数 : 1

投稿日時:

サプリのごと一気に飲むや寒たまご

作者名 おかえさき 回答数 : 11

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『紅つつじ花零れるの紅い土』 作者: 佐渡
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ