俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

蜂舞ひて草刈りの列乱れけり

作者 秋沙美 洋  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

あまり挑戦したことないタイプの季重ねで。作者的には蜂の句として詠んでいます。

最新の添削

「蜂舞ひて草刈りの列乱れけり」の批評

回答者 負乗

秋沙美様、こんにちは😃

「蜂舞ひて」が、雅語過ぎやしませんか…
「蜂居るぞ草刈りの列乱れけり」
「あな蜂や草刈りの列乱れけり」
とか…
しかし、「草刈りの列」…分かるような分からないような…
自治会の朝の勤労奉仕ですかね…

また宜しくお願いします。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、負乗さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「蜂舞ひて草刈りの列乱れけり」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんばんは。

えーと、原因結果がはっきりしすぎていて「蜂が来たので草刈りの列が乱れました」という報告になっているような・・・
ただ、草刈りの「列」としたところは興味を惹きますね。「列になって草刈り」とはどんな状況なのか。

わかってやっているのであれば、「草刈り」は単なる行為なので、季重なりはさほど気になりません。

点数: 0

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「蜂舞ひて草刈りの列乱れけり」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

こんにちは。秋沙美 洋様、いつもお世話になってます。
御句拝読しました。この状況、わかります!おそらく何か、広いところを、隊列を組んで組織的に(ちょっと大げさか?)草刈りをしておられたのですよね。それなりの方々が。おそらく暑いとか腰が痛いとか、そんなことを言わずに黙々とやっていた。ところが蜂が来ただけで、その隊列に乱れが。そこが面白いですね。

その意味で、草刈りは「ゴミ拾い」等でもいいと思いますので、季重なりは気になりませんでした。

私もこのお題で、鬼ごっこがめちゃくちゃになる句を投稿しましたが、あれは子どもだから。それに対して、いい大人でさえもという面白味があって、いい句ですね。

次のような形もありかと二つ置かせてください。

・草刈りの隊列蜂に早仕舞い
・草刈りの列かき乱す蜂一矢

点数: 0

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

「蜂舞ひて草刈りの列乱れけり」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

御句。季重なりは気にならないですが、因果関係はばっちりでてるので、あえてかな?あれ?という印象の句でした。イサクさんと同じで、列がどういう状況に興味を持ちました。茶摘みたいに並んでるのかなあ。

点数: 0

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

日向ぼっこ旱天に似て秋探す

作者名 花成実 回答数 : 1

投稿日時:

WeHaveAGiftForYou春隣

作者名 根津C太 回答数 : 3

投稿日時:

青帝や廻しを叩く音高し

作者名 かこ 回答数 : 4

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『蜂舞ひて草刈りの列乱れけり』 作者: 秋沙美 洋
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ