俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

離乳食うらごしてゐる春夜かな

作者 げばげば  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

「かな」の形で詠むのは何気に難しい。また習作中。中七ゆったりと使いましたが。

みなさんご意見をよろしくお願いします。

最新の添削

「離乳食うらごしてゐる春夜かな」の批評

回答者 たーとるQ

げばげばさんの非常に良いコメントに助けられております、たーとるです。
もしかしたら基本的な教養が私にないだけかもわかりませんが、「ゐる」と歴史的仮名遣いにするのはありなんでしょうか。
普通に「うらごしている」と書けば今の話っぽくなり、春夜の輝きも上がるのでは?
小さなところですみません。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、たーとるQさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「離乳食うらごしてゐる春夜かな」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんばんは。

日本語的にうらごすのは「離乳食」ではなく「離乳食にする食材」にしたいです。
でもそうすると季重なりが心配になるのもわかるのです。
ここは度胸の季重なり、かなあ・・・

・茹で人参うらごしてゐる春夜かな
・木綿豆腐うらごしてゐる春夜かな
・解凍カボチャうらごしてゐる春夜かな

点数: 3

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「離乳食うらごしてゐる春夜かな」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

こんにちは。げばげば様、いつもお世話になってます。
御句拝読しました。「いっせーの」のあとで、私としてはホッとする句でした(笑)。有難うございます。

同時に、えっ、離乳食をまた裏漉しするの?と思いました。ここはイサクさんと同じです。

私の提案句は次の通りです。

・春の夜や旬うらごして離乳食

点数: 2

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

「離乳食うらごしてゐる春夜かな」の批評

回答者 鳥越暁

句の評価:
★★★★★

こんばんは
私には離乳食で軽いキレを読み取りました。
このままで良いと思います。
「うらごし」の想像できる範囲が広すぎるので、何かがないと読み手が困惑しますから。
ご提案としては「離乳食」を想像できる形にできないだろうかと。
例えば
◆嬰児にうらごししてゐる春夜かな
とか

点数: 2

添削のお礼として、鳥越暁さんの俳句の感想を書いてください >>

「離乳食うらごしてゐる春夜かな」の批評

回答者 卓鐘

句の評価:
★★★★★

しつこく再訪すみません。
気になると言わざる得ないたちで。。大人になれなくてすみません。
離乳食と春の夜のとりあわせが良い句だと思うのですよね。説明とも思わない。裏ごしているの動詞の選択じゃないですか?

離乳食したためている春夜かな

これも説明といわれれば説明なのかなぁ。むずかしw

点数: 2

添削のお礼として、卓鐘さんの俳句の感想を書いてください >>

「離乳食うらごしてゐる春夜かな」の批評

回答者 長谷機械児

句の評価:
★★★★★

げばげばさん、こんにちは。

御句について。

句としての景は想像できるのですが、「裏漉す」という動詞は無いかと。「裏漉しする」というのが正しかろうと思います。
「離乳食」が頭でっかちに見えるのが気になるところ(どちらかといえば下五に置きたい語)ながら、そうすると離乳食の説明・報告のようになるから、動かせないなあ。

 離乳食うらごししたる春夜かな

今後ともよろしくお願いします。

点数: 2

添削のお礼として、長谷機械児さんの俳句の感想を書いてください >>

「離乳食うらごしてゐる春夜かな」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

早くも再訪です。
自分のコメントそのものは間違っていないと思うのですが、自分の即吟の提案句がちょっとおかしいので、考え方が足りないか何かしています。出直します。

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「離乳食うらごしてゐる春夜かな」の批評

回答者 佐渡

句の評価:
★★★★★

げばげば様 おはようございます。いつもご指導ありがとうございます。
添削俳句も始めは考えていました。こちら方がいいですかね。
この句はいつせえのーでの俳句でヒントを貰いました。

離乳食を食べるころの赤ちゃんは可愛いですね。お孫さんですか?

点数: 1

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

「離乳食うらごしてゐる春夜かな」の批評

回答者 葉月庵郁斗

句の評価:
★★★★★

おはようございます
コメントありがとうございました
ポポの句けっこうあるんですね
色々やってみて楽しんでます。
名句を読み始めてますが
ほとんどが意味わかりません(笑)
またよろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、葉月庵郁斗さんの俳句の感想を書いてください >>

「離乳食うらごしてゐる春夜かな」の批評

回答者 佐渡

句の評価:
★★★★★

げばげば様 こんにちは。いつもご指導ありがとうございます。
花の塵のご指導ありがとうございます。
ブロワーという機械でシルバー人材のおじさんがよく使っていますね。
花の塵では答えを始めから言っているようでした。
勉強になります。
「ブラワーの煩き音の花の塵」も考えていました。

点数: 1

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

「離乳食うらごしてゐる春夜かな」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

こんにちは。げばげば様、いつもお世話になってます。

再訪です。

先ほど提案句を置かせていただきましたが、げばさんが「かな」の練習をしているのを忘れて上五「や」の句にしてしまいました。
バカ!と怒ってください。申し訳ありません。

あらためて「かな」で考えてみましたが、離乳食とうらごしを入れると難しいです…。

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

秋の夜スマホの星座掲げ見る

作者名 中村あつこ 回答数 : 4

投稿日時:

夏すずし市長が吠える恥を知れ

作者名 鳥田政宗 回答数 : 1

投稿日時:

夕焼けに2人の少女ポーズきめ

作者名 おいちょ 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『離乳食うらごしてゐる春夜かな』 作者: げばげば
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ