俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

一度二度吹き上がりたる落花かな

作者 よし造  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

地に一度落ちたら花屑になるのかな?

最新の添削

「一度二度吹き上がりたる落花かな」の批評

回答者 優子

よし造様
コメントありがとうございます。お寂しいのでたまには顔を出してください。待っています。私ももうすぐ50代半ば、でもおばあちゃんと呼ばれます。(孫がいるので、本当におばあちゃんだ💦💦)

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、優子さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「一度二度吹き上がりたる落花かな」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

よし造さん、こんにちは。

再々訪です。

ご返信有難うございました。おっしゃること、心の底から理解いたしました。
とても残念ですが、句作はお続けになっていらっしゃるわけですので、それなら句選でお名前を見つける楽しみが続きますし、私も名前が出るように励まなくてはなりませんね!

お互いに、コロナと熱中症には気をつけて暮らしましょう。

・夏越へて四季羽ばたけや風の鳥

点数: 2

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

「一度二度吹き上がりたる落花かな」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

たしかに一度落ちたら花屑かもですね。下五花の屑。
でも、落花なのにふきあがることに意味があるので、このままがいいと私は思います!

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「一度二度吹き上がりたる落花かな」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

こんにちは。よし造様、いつもお世話になってます。
御句拝読しました。
これはいいですね!
実は私も似たような光景を詠んでおります。明日にでも置かせていただこうと思っておりますが、確かに落花、花屑、花の塵、この辺の使い分けは難しいです。

御句は、
「一度二度舞い上がりたる落花かな」では意味が違ってくるのですよね?あえて「吹き上がる」としていらっしゃるから。
このままいただきます。

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

「一度二度吹き上がりたる落花かな」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんばんは。

あっなるほど、というのを他の方へのコメントで見ました。
よし造さまはじめ、みなさん「屑」「塵」という言葉・文字を悪く取り過ぎでは???
もう悪いイメージで定着してしまっているなら、それ以上は言えませんが。

さて御句、落ちている最中の花びらが風に巻き上げられているイメージに受け取りました。私には「落花」は「落ちている最中の花びら」のイメージが強いので。
そうすると「一度二度」という具体的な回数を数えているのがやや気になるかな・・・と。

・いくたびか吹き上げられし落下かな
回数を数えているので、過去形です。

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「一度二度吹き上がりたる落花かな」の批評

回答者 秋沙美 洋

句の評価:
★★★★★

こんにちは。

この句良いですね。落花が地に着くまでの過程で一度二度風に舞い上げられ、最後の美しさを飾る。そんな発見の句だと思います。

点数: 1

添削のお礼として、秋沙美 洋さんの俳句の感想を書いてください >>

「一度二度吹き上がりたる落花かな」の批評

回答者 優子

句の評価:
★★★★★

よし造様
ご無沙汰しています、優子です。私はここを出たり入ったりしています。ここにいたときは、お父様(実際は私の方が、年上かもしれない…💦)の様に温かく接してくださりありがとうございます。ずっと感謝していました。これからもいろいろなところで、よし造様のご活躍を大いに期待しています。お体に気を付けて、頑張ってください。(頑張らなければいけないのは、私か…💦💦)

点数: 1

添削のお礼として、優子さんの俳句の感想を書いてください >>

「一度二度吹き上がりたる落花かな」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは!
ごぶさたしています。ご健吟ですか?最近こちらではお見かけしてなかったので、心配していました。
私は一年を経て、雑詠投句先を増やし、こちらへの毎日投句ではなくなりましたが、相変わらず道場にお邪魔しています。よし造さんもぜひまた😆

点数: 0

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「一度二度吹き上がりたる落花かな」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

おはようございます。コメントありがとうございます!
よし造様もご健吟ですか?投句サイトの方でも、ぼちぼちお名前は拝見しております。
またいらしてください!

点数: 0

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「一度二度吹き上がりたる落花かな」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

うわ〜よし造さん、こんにちは!
お元気でしたか?

蝸牛の句でも別名ではお名前確認してご健吟と拝察したのですが、この道場にいらっしゃらなくなりとても寂しく思っていました。
よし造さんは私がとても好きな先達のお一人です。どうかまた、たまにでもいいですから、こちらにお寄りください!
お待ちしてます!

点数: 0

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

「一度二度吹き上がりたる落花かな」の批評

回答者 はや

句の評価:
★★★★★

ご無沙汰しております。
なおじいさんへのコメントを拝見しました。そうなんですね…。何ヵ月もここを離れていた私が言える立場じゃないですが、ほんと寂しいです。
いつも丁寧に添削していただき、あたたかく励ましていただいたこと、とても嬉しかったです。本当に感謝しています。ありがとうございました。

気が向いたらまたいらしてくださいね。
待ってます!

点数: 0

添削のお礼として、はやさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

冬の夜星座を食す夜景かな

作者名 和光 回答数 : 1

投稿日時:

首持たれ猫はだらりと熱帯夜

作者名 久田しげき 回答数 : 1

投稿日時:

釣舟の向きそれぞれに明易し

作者名 久田しげき 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『一度二度吹き上がりたる落花かな』 作者: よし造
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ