俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

花柄のハンカチ膝に花見酒

作者 なおじい  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

こんにちは。前句「スカートと」にはたくさんのコメント有難うございました。
本句はお題で詠ませていただきました。ハンカチ、通じますよね?
ご意見よろしくお願いします。

最新の添削

「花柄のハンカチ膝に花見酒」の批評

回答者 ふり

いつも添削ありがとうございます。

拙句の句意は、なおじい様の後者の推測の方で合ってます。
まだ的を得た表現が出来ないでいます^^;
これからもご指導宜しくお願いします。

御句ですが、スカートの句と同じ方でしょうか?
奥様でしょうか?
ステキですね(^^)

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、ふりさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「花柄のハンカチ膝に花見酒」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも温かいコメントありがとうございます。

御句。そんな清楚な女性との花見酒なのですね。
ちょっと酔っぱらってほっぺた赤くしても、ちゃんと膝にはハンカチをそっと置いて、奥ゆかしさを失わない、そういう人を見ているのでしょうか。このままいただきますね。

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

スカートの膝にハンカチ花見酒

回答者 秋沙美 洋

句の評価:
★★★★★

こんにちは。

花柄のハンカチと花見酒の光景が、わざとらしく響き合い過ぎている気がしました。
「花柄」という情報は我慢して、小道具と季語の距離をもう少し離したいです。

人物が前句のスカートの人と同じなら、という提案句を置いていきます。

点数: 1

添削のお礼として、秋沙美 洋さんの俳句の感想を書いてください >>

「花柄のハンカチ膝に花見酒」の批評

回答者 佐渡

句の評価:
★★★★★

なおじい様 おはようございます。いつもご指導ありがとうございます。
いろいろ盛りたくさんな句になりました。勉強になります。

前に君が出てくる俳句を拝見しました。御句も花柄のハンカチと
なにやらうらやましい。
後期高齢者の自分も老け込んいてはだめと体は老体でも心は青春ですね。

点数: 1

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

「花柄のハンカチ膝に花見酒」の批評

回答者 いつき

句の評価:
★★★★★

なおじい様、おはようございます。
俳句をはじめて半年ほどの私ですので、俳句の知識もほとんどありませんので
おこがましくて添削などはできません。
御句を拝見して、その情景がまざまざとひろがりとても感動いたしました。
私もいつの日かこのように素晴らしい句が読めるようになりたいと思います。

点数: 1

添削のお礼として、いつきさんの俳句の感想を書いてください >>

「花柄のハンカチ膝に花見酒」の批評

回答者 ちゃあき

句の評価:
★★★★★

 こんばんは。鳥の巣の拙句へ御意見ありがとうございました。やっぱり宅急便の荷札に行ってしまいますよね。でももったいないと言って頂いき嬉しく思います。
 御句の感想です。僕も花柄の必要性を余り感じませんでした。でも情景はよく出ていると思います。秋沙美さんの提案句がなかなか宜しいのではないでしょうか。

点数: 1

添削のお礼として、ちゃあきさんの俳句の感想を書いてください >>

「花柄のハンカチ膝に花見酒」の批評

回答者 よし造

句の評価:
★★★★★

拙句・・丁寧な鑑賞ありがとうございました。今年は上野も立ち止まり禁止で、提案句のようになりますね。
御句・・作者が分かっているので、ハンカチの女性は奥様だと思いました。奥ゆかしい方ですね。花柄の是非はありそうです。花、花なので狙い過ぎとか。でも、さすが我が妻と思っていゐる姿が浮かびますので、これでいいのだと思いました。

点数: 1

添削のお礼として、よし造さんの俳句の感想を書いてください >>

「花柄のハンカチ膝に花見酒」の批評

回答者 葉月庵郁斗

句の評価:
★★★★★

添削ありがとうございました
見た人しかわからない句は
ダメでした。
オノマトペは
チャレンジし過ぎました(笑)
またよろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、葉月庵郁斗さんの俳句の感想を書いてください >>

「花柄のハンカチ膝に花見酒」の批評

回答者 ちゃあき

句の評価:
★★★★★

こんにちは。花見の句へ御意見ありがとうございました。助詞の使い方が未だに未熟なもので、御指摘いただき感謝いたします。
御提案の「ベル鳴るまでの~」はとてもいいと思います。気に入りました。(^.^)

点数: 1

添削のお礼として、ちゃあきさんの俳句の感想を書いてください >>

「花柄のハンカチ膝に花見酒」の批評

回答者 佐渡

句の評価:
★★★★★

なおじい様 こんにちは。いつもご指導ありがとうございます。

ご指摘肝に銘じます。自身でじじいを売り物してはいけませんでした。
御句のように花柄のハンカチと詠みこむ気持ちを持てるよう頑張ります。
これかもご指導よろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

「花柄のハンカチ膝に花見酒」の批評

回答者 佐渡

句の評価:
★★★★★

なおじい様 こんにちは。いつもご指導ありがとうございます。

始めは上5は老夫婦と考えていましたが、前回のご指導のあった老夫婦は外していろいろ考えた末「眺めても」としました。見る、仰ぐ、ときてどうしても「振り返り」を入れたかったので、動詞の連続を避けました。

これかもご指導よろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

われを見て来たるでもなき小鳥かな

作者名 負乗 回答数 : 3

投稿日時:

熱戦やマスクしているマスコット

作者名 かこ 回答数 : 4

投稿日時:

叶うなら地球の平和虹立ちぬ

作者名 馬場芳樹 回答数 : 4

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『花柄のハンカチ膝に花見酒』 作者: なおじい
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ