俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

極北の星従へて寒波来る

作者 ちゃあき  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

仕事帰りに夜空を眺めながらの一句です。北極ではなく極北という言葉がポンと浮んだので調べたらちゃんとありました。ご意見よろしくお願いします。

最新の添削

「極北の星従へて寒波来る」の批評

回答者 はや

この句かっこいいですね!
「星従へて」この発想がすごい。
寒さが星も連れてきたと思えるくらい、キレイに星が見えたんですね。
これは関東とかの太平洋側で見た空なのかなと思いました。そんな乾いた寒さまで感じられるような気がしました。

ずいぶん前の話になってしまいましたが、「膝上を…」へのコメントありがとうございました。「と」じゃなくて「や」がいいとのご指摘、言われてみれば確かにそうだなあと思いました。自分ではなかなか気づけなくて、勉強になります。これからもがんばります。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、はやさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「極北の星従へて寒波来る」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

御句。「従へて」というのがいいですねー。これはやりますねー。実際は「極北の星を従えてきた」わけではないですが、シベリアの空から、はたまた北極の空から、寒波たちが星を従えてやってきた感じが出ています(*'▽')間違いなく「極北」がいい派です(*'▽')というか、あー、めちゃくちゃ佳句です!

仕事にならんくらい俳句で頭いっぱいとおっしゃるだけありますねー(*'▽')そういうげばも仕事中もすぐ指折ってるときがあります( ´∀` )

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「極北の星従へて寒波来る」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

こんにちは。茶秋様、いつもお世話になってます。

御句拝読しました。これはカッコいいですねー。いい句だと思います。
まず「極北」。高倉健と吉永小百合、豊川悦司で映画を作りたいイメージです。
「従えて」。詩情にあふれています。
「寒波来る」。これは他にも言い方アリかもですが。
いずれにしてもかっこいい、◯◯俳壇とかで入選しそうな句です。
そのままで全然いいのですが、それでは悔しいので(笑)、インスパイア句を置かせていただきます。

・極北の星従へて寒に入る

あー、やっぱり原句がいい。

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

一湾をかすかに隠し夏霞

作者名 久田しげき 回答数 : 0

投稿日時:

我々も必死に秋を見つけたり

作者名 卓鐘 回答数 : 6

投稿日時:

雪舟の涼しかりけり達磨の眼

作者名 久田しげき 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『極北の星従へて寒波来る』 作者: ちゃあき
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ