俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

ハーネスの食ひ込む犬や雪帽子

作者 げばげば  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

わんちゃんが飼い主さんを引っ張ってました。楽しそう。

実景は冬日和くらいですが、頭の中が雪の光景に飛んじゃいましたm(_ _)m
みなさんご意見をよろしくお願いします。

最新の添削

「ハーネスの食ひ込む犬や雪帽子」の批評

回答者 ちゃあき

前略、食い込む犬や~でメタボ犬が浮んでしまったのは僕だけでしょうか?すみません、コメントを読んで自分で自分を笑ってしまいました。でも僕のように誤解する人もいるかも知れないので、食い込むを変えた方がいいような気がします。やっぱり今回もイサクさんに一票入れます。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、ちゃあきさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

雪催いハーネスを引くピットブル

回答者 秋沙美 洋

句の評価:
★★★★★

こんにちは。

初読で、散歩を嫌がる犬を無理やり引っ張ってハーネスを食い込ませている、少し可哀想な光景を浮かべました。多分違うだろうなとは思いつつも、そんな読みも出来る造りになっているのは勿体ないと思います。

季語「雪帽子」も、ちょっと違和感がありました。上五中七で犬の様子を描いた直後に飼い主の雪帽子へ映像が切り替わるのが、やや急かなと。

犬種を指定しても面白いと思います。僕は何故か筋骨隆々のピットブルが浮かんだのですが、ボルゾイやハスキーだと雪景色に合っている感じがします。

リード引くハスキー疾し雪の朝

点数: 1

添削のお礼として、秋沙美 洋さんの俳句の感想を書いてください >>

ハーネスをつけて主人を犬が引く

回答者 翔子

句の評価:
★★★★★

げばげば様
考えれば、考える程、良い手直し句が浮かばず、添削が遅れてしまいます。いつも、げばげば様には、良い手直し句やご意見を頂いているのに💦初め、ハーネスで飼い主を引く雪帽子としましたが、雪帽子が飼い主を引く?となってしまい、意味不明になり、今度の手直し句は主人でいいのか?とか、動詞はどうなっているかなとか、考えれば考える程わからなくなってしまいました。話しが変わってすみません💦が、私も見かける光景で、というか、私も飼っていたシベリアンハスキーに引っ張られてよく転んでいました。凄い力です。シベリアンハスキーは。ただの説明句になってしまっていますでしょうか?すみません🙇長々なってしまいました🙏💦

点数: 1

添削のお礼として、翔子さんの俳句の感想を書いてください >>

「ハーネスの食ひ込む犬や雪帽子」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

おはようございます。

秋沙美様の指摘ふたつ「犬がむりやり引っ張られている」「突然「帽子」に景が跳ぶ違和感」が適切と思います。

「雪帽子」の替わりに思いついた季語はたまたま秋沙美様と同じ。

・飼い主を引きまわす犬雪催

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「ハーネスの食ひ込む犬や雪帽子」の批評

回答者 中村あつこ

句の評価:
★★★★★

 こんにちは。
いつもありがとうございます。
拙句「冬の山」にお言葉ありがとうございます。
 コロナ禍でなかったら、私は大忙しで俳句どころでは無かったですが、お寺さんで静かに済ませることができました。

点数: 1

添削のお礼として、中村あつこさんの俳句の感想を書いてください >>

「ハーネスの食ひ込む犬や雪帽子」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

こんにちは。げばげば様、いつもお世話になってます。
御句、私は完全に読み違えていました。
ワンちゃんがお散歩を嫌がってなかなか動こうとしないので、頭に雪が積もってしまったよ、という句かと思いました。
ご自身のコメントを拝読しましたら、ワンちゃんのほうが飼い主を引っ張っているのですね。確かにそういう場合も食い込みますね。
しかし雪帽子は完全に私の勘違いです。普通の毛糸とかで編んだ帽子ですね。
こういう場合、どうご提案したらいいのかわかりませんが、他の方々もワンちゃんが、引っ張られていると思ったとのことで、ちょっと安心しました。

・ハーネスを引く犬の背に風の花
・散歩する犬の頭に綿帽子

全然変わってしまった。
問題点:一句目。風花を風の花と言っていいのか。二句目。綿帽子が、いくら雪やこんこんで歌われているからと言って、俳句で使っていいのか。比喩だろう。

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

誰が吹くや丘に透く音の草笛よ

作者名 鳥越暁 回答数 : 2

投稿日時:

秋ともし吾もぼやりとし手酌酒

作者名 卯筒 回答数 : 3

投稿日時:

初富士や画面越しに覗きみる

作者名 けーちゃん 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『ハーネスの食ひ込む犬や雪帽子』 作者: げばげば
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ