俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

シヨツピングカートいつぱいの夜長を

作者 げばげば  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

取り合わせ勝負を2句詠んだので今日ははみ出して。

秋は小腹が空いて、24時間のスーパーに深夜行くのが日課になりがち。リズムを破りスーパーの夜長を満喫。
ショッピングと夜長。
「カート手にシヨツピングする夜長かな」からスタートして、ここまで変わっちゃいました。元の方がいいのかなー。

下五は「よ」「ぞ」とかいろいろありつつ「を」を選択しました。
みなさんご意見よろしくお願いします。

最新の添削

「シヨツピングカートいつぱいの夜長を」の批評

回答者 黒猫

げばげば様
こんばんは。
ヘドバンの句の添削ありがとうございました。
やさしきは秋の風の説明になってしまってましたね。
「ヘッドバンキングの夜や秋の風」シンプルで分かりやすく参考になります!!
秋の風はもの悲しさを感じますが、自分の中ではメタルの季節は秋なので(笑)
コッソリと良しとしちゃう事にします。
そしてデスメタルも詠んでいただいて嬉しい限りです(笑)

御句ですが
秋の夜長を楽しんでる感が伝わってきて良いですね!
私は夜中に買い物に行くことはめったにないので
秋の夜長に向けて食材やお酒などを山盛り買い込んでる光景が思い浮かびました。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、黒猫さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

夜の長しさておにぎりかファミチキか

回答者 秋沙美 洋

句の評価:
★★★★★

こんにちは。

夕方ならまだしも、「夜長」の時間帯にカートをいっぱいにするほどの買い物とは?という疑問がまず一点。あくまで僕の感覚ですが、夜長の買い物ならば、ちょっとした夜食の買い出しへ…くらいを想像する方が多い気がします。もし揚句のような光景を描くなら、夜長に大量の買い物をする必然性が句から読み取れないと難しいです。

「ショッピングカートいっぱい」という措辞も誤読を誘う可能性があります。人によっては屋外のカート置き場がいっぱいになっている状況を思い浮かべるかもしれません。「を」という助詞も空間を表現する働きがありますので、なおさらスーパーの駐車場なんかの光景を浮かべそうです。

「ショッピングカートいっぱい」という前提を丸ごと変えてしまったので添削というより改作ですが、同じ季語で読むなら僕だったらこうする…というパターンを置いていきます。

点数: 2

添削のお礼として、秋沙美 洋さんの俳句の感想を書いてください >>

「シヨツピングカートいつぱいの夜長を」の批評

回答者 知世

句の評価:
★★★★★

いつも優しいコメントありがとうございます。
「猿の腰掛」の句、というか老婆の句ですね。
分かってはいたものの敢えて、ではなく表現力の欠如による妥協の産物でした…。

こちらの句私とても好きです。
推敲後の句がグッと良くなってる気がします。
ショッピングカートに山ほど買い物する夜長なのでしょうが、同時にカートに「夜長」がいっぱい詰まってるのをイメージしました。
夜長という季語に夜の楽しさが集約されているような。
「を」も良いですね。夜長を「満喫」?夜長を「君にあげる」とかかも。
カートいっぱい→大勢でワイワイ→十代の若者というイメージも分かるのですが、「夜長」という語からはもう少し大人、なんとなくしっとりした雰囲気からそんなに大勢ではないんじゃないかな〜1人かも、と勝手に想像しました。
カートに物が満杯じゃなくてもワクワクする夜長が詰まってるからいいんじゃないかなと。
夜を愛するげば様らしい句ですね。

点数: 2

添削のお礼として、知世さんの俳句の感想を書いてください >>

「シヨツピングカートいつぱいの夜長を」の批評

回答者 卯筒

句の評価:
★★★★★

げばげばさま早速の稲雀の句の添削ありがとうございます。
切れ字で幾つか考えてみたのですがけりがしっくりくるかと愚考いたしました。
コロナ禍で休業になり夕方の散歩で句を詠むことで気鬱を逃れる助けとしております。
遊び人のくせに仕事大好きなので困ったものです(笑)

いつも丁寧で優しさのある添削本当に励みになりますし嬉しいです。
ありがとうございます。

点数: 1

添削のお礼として、卯筒さんの俳句の感想を書いてください >>

「シヨツピングカートいつぱいの夜長を」の批評

回答者 卯筒

句の評価:
★★★★★

こちらも再登場させていただきます。

添削していただいた句の方が句にやわらかさが加わったように思います。
勉強になります。

点数: 1

添削のお礼として、卯筒さんの俳句の感想を書いてください >>

「シヨツピングカートいつぱいの夜長を」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんばんは。

「カート手にシヨツピングする夜長かな」ではかなり報告的でしたね。
「ショッピングする」の動詞を抜いて「いっぱいの」を入れたのは良かったと思います。
下五「ぞ」は軽さがなくなっていまいちですね。「よ」ならばまだ・・・

下五「を」限定で、中七「に」も入りますね。
あとは着地「夜長」にするために二音を変化させるか・・・

・シヨツピングカートいつぱいに夜長を
・シヨツピングカートいつぱい盛る夜長
・シヨツピングカート山盛りなる夜長

変化としてはこんな感じですが、元句と大差ありません。

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「シヨツピングカートいつぱいの夜長を」の批評

回答者 幸福来々

句の評価:
★★★★★

『秋刀魚』の句のコメントありがとうございます!

句の奥行きを広くしてくれる読みでしたw
とても嬉しかったです!

「不自由は自由」から私が思い出した『人生は思い通り』の歌詞は

いったい何から制限されているの
いいや!最初から自由そのものさ

でした!
ここ歌うとめちゃきもちいですw

さて、本句ですが。
私はこの句を「夜通しパーティーするつもりで若者たちが深夜に、集まって買い物をしてる」と読みました。

なので、この句には人・活気・興奮の気配が沢山しました。
『夜長』という季語をワクワクさせるものにするのは、すごくね?って思いました!

旧仮名遣いの口語で、ちょっとレトロな雰囲気がするので、過去の話をしてるのかな?とも思いました。
あと、ちょっとだけ10代の飲酒感?健全な集まりじゃない感?が何故か感じられるw

点数: 1

添削のお礼として、幸福来々さんの俳句の感想を書いてください >>

「シヨツピングカートいつぱいの夜長を」の批評

回答者 卓鐘

句の評価:
★★★★★

幸福さんの読みが凄かったですね。

僕は、3つ問題点を感じてました。
1、ショッピングカートをいっぱいに買い物している深夜って、なかなか特殊な状況のため共感しづらいのじゃないか。
2、夜長ってその一瞬と、長く続く夜の両方を持っていて、そこに「を」をつけることでさらに長く続く夜の時間をとなるけれど、買い物している状況で「夜長を」なわけがないから。買い物の状況と夜長の取り合わせは厳しい。
3、ショッピングカートがいっぱいである状況という誤読(既出)

ただ、幸福さんの読みを入れると少し感じ方が変わりました。1の問題はまず解消されます。2、の問題は、買い物と夜長の取り合わせであるというより、ショッピングカートをいっぱい(に詰まっていた)夜長を(これから楽しむ)と読むことができる。今のいっぱいのカートという瞬間とそれを持ち帰って、夜長を楽しく過ごすという、瞬間と長い時間の双方を読み込めていると考えることができました。推考前の句だとその読みは出ないので良い推考でしたね!3は、誤読したければしても良いくらいの問題かと。どこまで避けるべきかは判断が難しいところ。

点数: 1

添削のお礼として、卓鐘さんの俳句の感想を書いてください >>

「シヨツピングカートいつぱいの夜長を」の批評

回答者 はや

句の評価:
★★★★★

カートいっぱいの夜長を、ってなんとなく分かる気がしました。深夜の自分だけの時間を満喫しているような、敢えて時間をかけてゆったり見て回りたいかんじ。
皆様のコメントを見るとそうか誤読されるのか…とも思いますが、描こうとしていることは私は好きだなあと思いました。

しりとりの「樽酒に…」の添削ありがとうございました。
げばげばさんに褒めてもらえて嬉しい!
たる…樽酒!っとパッと思いつき、前句で「未婚」の御姉様とわざわざ描かれていたので、じゃあ結婚式シーンにしようと。
樽酒に桜が浮いているのを描きたかったのは確かなのですが、「へ」にすると「今桜がふわりと来た」になるんですね!断然その方がいいです。
丁寧に添削してくださりありがとうございます。いつも嬉しく思っています。

点数: 1

添削のお礼として、はやさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

赤ちゃんの目の虚ろなる団扇風

作者名 卓鐘 回答数 : 5

投稿日時:

風鈴の力の抜けし音のあり

作者名 久田しげき 回答数 : 3

投稿日時:

夕立のまだまだ荒ぶ甲斐路かな

作者名 久田しげき 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『シヨツピングカートいつぱいの夜長を』 作者: げばげば
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ