俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

山間の打上花火はしゃぐ君

作者 74  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

明日のプレバトお題が打上花火…打上花火!?と捻り出しました。はしゃぐのは君だけではないというのまで入れられませんでした。山間の打上花火は音が良かったです。
子どもとはまだ見れてないのでいつかの日が楽しみです。

最新の添削

「山間の打上花火はしゃぐ君」の批評

回答者 長谷機械児

74さん、「西瓜大菩薩」句への批評ありがとうございます。
「でんすけ西瓜」という名のスイカがあるのですね。葡萄や梨ほどには、西瓜の品種やブランドというものにこだわってみたことがなかったので知りませんでした。
「黒光り」から「ごきぶり」は、確かに・・・。

「ソリチュード」句は既に添削済で、「トマトの芯」は自分は普段食べていないから詳細が思い出せない・・・といろいろあって、こちらに。

こちらも、私はプレバトを見ていないので、このときのお題にどんな縛りがあったのかよく知らないのですが。
「はしゃぐのは君だけではない」に当たる表現は要るようだとして、「山間」という語はそんなに必要な語なのでしょうか?

全くの別の句となるため、提案句ではなく、参考として下に措いておきます。

 君よりも浮かるる吾や揚花火

今後とも、よろしくお願いします。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、長谷機械児さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「山間の打上花火はしゃぐ君」の批評

回答者 かぬまっこ

句の評価:
★★★★★

今晩は(*^^*)
「はしゃぐ君」
とあるので恋句かと思いました。
しかし、はしゃぐのは君だけではないと言いたかったとのこと…。
ならば、こんなのはどうでしょうか❔

山間の打ち上げ花火はしゃぐ子ら

点数: 1

添削のお礼として、かぬまっこさんの俳句の感想を書いてください >>

「山間の打上花火はしゃぐ君」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも鋭いコメントありがとうございます!

これは恋人の句ですね、いずれお子様とのはしゃぐ姿も楽しみですね(*'▽')
しかし、君も自分もはしゃいでいたと持っていくには5音では難しいですね。
「はしゃぐ君」と書いておけば、自分もはしゃいでるだろうという判断でいいように感じました(*'▽')

「山間の打ち上げ花火」という響きいいですね。もし「打ち上げ」という言葉を省けば、二人のはしゃぐ光景にもっていけるかもしれません。

忙しくてバタバタでしょうが、また次の句も楽しみにしています(*'▽')

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

山間にはしゃぐ二人や揚花火

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんばんは。

プレバトのルールの場合、写真兼題は、そのまま使わなくてもいいのですよ・・・
と思いつつ提案句をコメントの句意に寄せてみます。

◆私は「花火」で打ち上げ花火を連想するのですが、そうでもない方もいるようなので、「揚花火」を使います。
◆「吾と君」とかにするのはちょっと野暮ったいので、「二人」と置いてみます。親子や家族とは思わないですよね。あとは受け手に託して(無責任)

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

山間の花火に君も大はしゃぎ

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

こんにちは。74様、いつもお世話になってます。

拙句「梨食らう」ご評価ご添削有難うございました。

御句、「はしゃいでいるのは君だけではない」というのは、提案句のように助詞に「も」を入れるのではいかがでしょうか。
また、私は「打上」とは入れませんでしたが、上五「山間の」から始まるので、山の上に上がる花火を想像していただけると思いました。でも人により、庭先での手持ち花火とお取りになったとしたら、それはそれで微笑ましい句になるのではないかと…。

よろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

秋うらら浅瀬の鯉の腹を擦る

作者名 宮武桜子 回答数 : 2

投稿日時:

荒れ畑を打ち続けたり東北忌

作者名 イサク 回答数 : 6

投稿日時:

ニュースの暑さ忘れる悲しさよ

作者名 あえば 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『山間の打上花火はしゃぐ君』 作者: 74
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ