俳句添削道場(投句と批評)

翔子さんの添削最新の投稿順の266ページ目

「星空を凛と見上げる種案山子」の批評

回答者 翔子

添削した俳句: 星空を凛と見上げる種案山子

コメント頂きありがとうございます。色々な季語が入っていてお恥ずかしい限りです💦種案山子というのを調べました。私も長野県に祖母がおりましたので、案山子に懐かしさを感じます。楽しかった思い出が、蘇りました。

点数: 1

「春暖や花粉に開く妻の愚痴」の批評

回答者 翔子

添削した俳句: 春暖や花粉に開く妻の愚痴

いなだはまち様
今晩は、添削ありがとうございます。暖かいと花粉が多く飛ぶので、私も花粉症になるかもしれないと、不安に思います。春、と奥様のニュアンスが好きです。
堀籠

点数: 1

「洗濯物まわる夜桜は傾ぐ」の批評

回答者 翔子

添削した俳句: 洗濯物まわる夜桜は傾ぐ

はじめまして、堀籠美雪と申します。ふと見上げた夜桜、綺麗でしょうね、私は三春の滝桜が満開の時に見ました。とても綺麗でした。

点数: 1

「古茶飲みて安否を問うて既読待ち」の批評

回答者 翔子

添削した俳句: 古茶飲みて安否を問うて既読待ち

私にも孫を持つ娘がいます。子はいつまでも可愛いですね。お気持ちが伝わります。私もいつも、既読待ち、お呼ばれ待ちです。

点数: 1

「山裾に眩し海風落ちる角」の批評

回答者 翔子

添削した俳句: 山裾に眩し海風落ちる角

そうり様
山裾、海風、眩し、角、出てくる一つ一つが好きな句です。ありがとうございます。
堀籠

点数: 1

翔子さんの俳句添削依頼

最新の投稿順に並んでいます。回答が付いた投稿が先頭に移動します。

覚えたよミルクセーキの作り方

回答数 : 4

投稿日時:

白い朝沈思黙考絵画見る

回答数 : 1

投稿日時:

花の春梅香漂う吉野郷

回答数 : 3

投稿日時:

野の花よ青き可憐ないぬふぐり

回答数 : 1

投稿日時:

寝たきりの三月生まれ父の顔

回答数 : 1

投稿日時:

翔子さんの添削依頼2ページ以降を見る

その他の添削依頼

青波の海一面や夜光虫

作者名 さつき 回答数 : 0

投稿日時:

しとしとしとポツポツざーざーゲコしとしと

作者名 秋沙美 洋 回答数 : 7

投稿日時:

方方の今は令和の終戦忌

作者名 三男 回答数 : 1

投稿日時:

添削依頼をする!

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ