俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

覚えたよミルクセーキの作り方

作者 翔子  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

卵酒のお題を見て、ミルクセーキ(夏の季語ですが💦🙏)を想い出し、娘が受験の時にと、知り合いの栄養士さんにミルクセーキを娘に作りたいと云ったら、ミルクセーキとバナナセーキの作り方を紙に書いてきてくれました。二十五歳で、栄養士を辞めてしまった彼女は今、何をしているのだろう。

最新の添削

作るミルクセーキ彼女いかにして

回答者 みつかづ

初めまして。翔子さんの俳句を拝読しました。

ステキで感動的な句ですよね。
知り合いの栄養士さんから作り方を教わったミルクセーキ。
上五の「覚えたよ」で、教わってから長い年月を経た今もなお、私はあなたから教わった事を覚えていますよ、あなたは私の事覚えていますか?との 翔子さんの思いを暗示させます。

ただ、あなたが句を通じて一番仰りたい事は、「彼女は今、何をしているのだろう」と、彼女の身を案じている事ではないでしょうか。

そうであれば、切れ目の位置なんかに捕らわれず真っ直ぐ書いて良いのではないかと思います。
「作り方を覚えた」事を「作る」と凝縮して、「彼女は今、どの様に過ごしているのだろう」との思いを文語ですがそのまま書いてみました。
句跨りで添削例を挙げましたので、よろしければご参考ください。

翔子さんの新たな句、楽しみです。この句と出会えて嬉しいです。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、みつかづさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「覚えたよミルクセーキの作り方」の批評

回答者 秋沙美 洋

句の評価:
★★★★★

堀籠さん、こんにちは。
御句読ませて頂きました。

いいですね。体験した・感じた内容を飾らない言葉で表現する堀籠さんの世界観が凝縮された一句だと思います。
俳句を楽しみながら詠んでいるとのが伝わりほっこりします。小手先のテクニックなどに縛られず、堀籠さんは是非この路線で行って欲しい所です。

点数: 2

添削のお礼として、秋沙美 洋さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

かはたれの窓いつぱいの刈田かな

作者名 げばげば 回答数 : 11

投稿日時:

ラグビーの肉ぶつかりて闘志かな

作者名 かぬまっこ 回答数 : 3

投稿日時:

花煙草煙のリング薬指

作者名 たもと 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『覚えたよミルクセーキの作り方』 作者: 翔子
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ