俳句添削道場(投句と批評)

春亀さんの添削得点の高い順に並んでいます

羽田より出でし春風銀の羽

回答者 春亀

添削した俳句: 銀翼の春風抜ける銀座かな

はじめまして、そうりさん。
銀翼と銀座で面白いと思ったのですが、春風が重くのし掛かるようなイメージが拭えなかったので羽の軽い感じにしてみました。お目汚し失礼いたしました。

点数: 2

「底辺に殺意高さに氷柱あり」の批評

回答者 春亀

添削した俳句: 底辺に殺意高さに氷柱あり

ストーブの句、面白い添削をありがとうございました。猫の揺れる尾を想像してまた別の句が思い浮かびました。ありがたや。

氷柱あり。と言い切る形が殺意の高さを表しているようで、読んでいて特に違和感はありませんでした。下手の横好きでございますので、そんな感想になってしまいまする。

点数: 2

「里山は湯の香潮香の梅祭り」の批評

回答者 春亀

添削した俳句: 里山は湯の香潮香の梅祭り

そうりさん、千鳥足の句へのコメントありがとうございます。字余りは少し悩みましたが楽しんで頂けたみたいで嬉しい限りです!

梅の香りだけでなく、湯に潮に様々な香りが入り交じり、自分も旅に出たかのような気分になれる句ですね。

点数: 2

「飛梅をぬけゆく風や絵馬ゆする」の批評

回答者 春亀

添削した俳句: 飛梅をぬけゆく風や絵馬ゆする

こんにちは。
桶の句への添削、批評ありがとうございました。
私も夜の暗さを主軸にしたかったので、提案句をいい参考にさせて頂きました。てにをはの使い方は基本ですが、つい見逃してしまいますね。反省です。

御句ですが、最初に絵馬ゆするを持ってくると「何が揺すっているのだろう」というわくわく感から「なるほど、飛梅伝説か」と着地できるのではと思いました。この時期にぴったりの句ですね。

点数: 2

「殿は日本の力士鬼やらひ」の批評

回答者 春亀

添削した俳句: 殿は日本の力士鬼やらひ

こんにちは。添削ありがとうございました。
いなだはまちさんの添削は、ラッタッタを見たときの心の弾みがそのまま伝わるようでした。思いきりは大事ですね!

殿が力士の力強さに鬼が逃げていくような情景が思い浮かぶ、めでたさの感じる素敵な句ですね。

点数: 1

春亀さんの俳句添削依頼

最新の投稿順に並んでいます。回答が付いた投稿が先頭に移動します。

言葉にて引っ掻く二人猫の恋

回答数 : 1

投稿日時:

折り紙で作る我が家の雛祭り

回答数 : 2

投稿日時:

春月を食べる狐や親子の手

回答数 : 3

投稿日時:

桶の中ぬばたまの夜氷解く

回答数 : 5

投稿日時:

縁側で日向ぼっこのまな板よ

回答数 : 2

投稿日時:

春亀さんの添削依頼2ページ以降を見る

その他の添削依頼

AIの詠みし雪山深眠り

作者名 久田しげき 回答数 : 1

投稿日時:

腰越の波折りも幽か鰯雲

作者名 卯筒 回答数 : 0

投稿日時:

25度そろそろ出番の葦簀かな

作者名 水谷 回答数 : 2

投稿日時:

添削依頼をする!

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ