俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

飛梅をぬけゆく風や絵馬ゆする

作者 そうり  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

大宰府天満宮、飛梅伝説。がんばれ受験生!また「梅が枝餅」食べたーい、、、、。

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「飛梅をぬけゆく風や絵馬ゆする」の批評

回答者 春亀

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
桶の句への添削、批評ありがとうございました。
私も夜の暗さを主軸にしたかったので、提案句をいい参考にさせて頂きました。てにをはの使い方は基本ですが、つい見逃してしまいますね。反省です。

御句ですが、最初に絵馬ゆするを持ってくると「何が揺すっているのだろう」というわくわく感から「なるほど、飛梅伝説か」と着地できるのではと思いました。この時期にぴったりの句ですね。

点数: 2

添削のお礼として、春亀さんの俳句の感想を書いてください >>

「飛梅をぬけゆく風や絵馬ゆする」の批評

回答者 かぬまっこ

句の評価:
★★★★★

今日は👋😃
受験生頑張ってですね✨✊😃✊
「風」とあれば「ゆする」は要らないように思います。
所で「梅が枝餅」っていうのがあるのですね✨食べてみたいです。(*^^*)

点数: 2

添削のお礼として、かぬまっこさんの俳句の感想を書いてください >>

絵馬ゆらす風飛梅の香りして

回答者 ひろせならありす

句の評価:
★★★★★

太宰府天満宮、今頃飛梅も梅林も馥郁たる香りに包まれていることでしょうね!
あるじ道真を慕って空を飛んで来た梅だけに
霊験あらたかな感じがします。
逆の視線にしてみました。

点数: 2

添削のお礼として、ひろせならありすさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

朴の葉の舞ひ散る野外彫刻展

作者名 久田しげき 回答数 : 2

投稿日時:

年古りて八十八夜如何な月

作者名 弥平 回答数 : 2

投稿日時:

秘密基地炬燵灯りのリアル感

作者名 かいこ 回答数 : 3

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『飛梅をぬけゆく風や絵馬ゆする』 作者: そうり
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ