俳句添削道場(投句と批評)

めいしゅうの妻さんの添削投稿の古い順の5ページ目

「明け六つに白雪蹴って二二六」の批評

回答者 めいしゅうの妻

添削した俳句: 明け六つに白雪蹴って二二六

渡さん
はじめまして めいしゅうと言います。
熊野路の添削有難うございます。
添削句病床にいらっしゃるのは奥様ですか?それとも拙句で私の妻が脚が悪いと書いたからでしょうか?
もし前者なら、お大事にしてあげて下さい。
またよろしくお願いします。

点数: 1

「桜蘂降るや遊具の撤去跡」の批評

回答者 めいしゅうの妻

添削した俳句: 桜蘂降るや遊具の撤去跡

つちや様
めいしゆうです。いつも拙句ヒメボタルに対してご丁寧なしかも長文のご教示をいただき
有難うございます。とても勉強になります。これに懲りず精進したいと思います。
またよろしくお願いします。

点数: 0

「栗咲くや空にふわりと雲流れ」の批評

回答者 めいしゅうの妻

添削した俳句: 栗咲くや空にふわりと雲流れ

鈴屋様
ヒメボタルの句のコメント有難うございました。つちや様からも細かくご指摘をいただきました。確かに姫蛍でしたね。銀河の方もありきたりでなかなかひねりが出てきません。勉強します。
さて御句ですが、鈴屋さんの豊かな感情が滲み出てて良いと思います。生意気ですが
雲は空にあるので、空のかわりになるいいものはないでしょうか?
今の私ではそれがでてきませんが・・・
またよろしくお願いします。

点数: 1

「薫風やお尻の濡るる川遊び」の批評

回答者 めいしゅうの妻

添削した俳句: 薫風やお尻の濡るる川遊び

佐渡さん
こんにちは、めいしゅうです。田植えの添削有難うございました。他の方からもご指摘をいただきましたが拙句はいつも説明・感想が多い句となってしまいます。(反省)
勉強します。
またよろしくです。

点数: 1

「陽炎や折りたたみ傘或る右手」の批評

回答者 めいしゅうの妻

添削した俳句: 陽炎や折りたたみ傘或る右手

イサク様
こんにちは、めいしゅうです。
田植えの添削有難うございました。Tシャツのロゴに拘り過ぎました。
添削句のようにサラッと田植え風景が詠めるように勉強いたします。

点数: 0

めいしゅうの妻さんの俳句添削依頼

最新の投稿順に並んでいます。回答が付いた投稿が先頭に移動します。

終でなく蛍の光始めなり

回答数 : 9

投稿日時:

我が犬と天の川かな夜の空

回答数 : 7

投稿日時:

暑き日や犬も仰け反り臥せしたり

回答数 : 8

投稿日時:

おのこでも桃の実食べてピーチピチ

回答数 : 4

投稿日時:

子供らに言えぬ心配帰省かな

回答数 : 0

投稿日時:

めいしゅうの妻さんの添削依頼2ページ以降を見る

その他の添削依頼

蜩や地球のまわる声のよう

作者名 こま爺 回答数 : 3

投稿日時:

いろいろな色がまざるや雪化粧

作者名 めい 回答数 : 6

投稿日時:

夏山や広野に映る雲の陰

作者名 やす 回答数 : 1

投稿日時:

添削依頼をする!

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ