俳句添削道場(投句と批評)

つちや郷里さんの添削得点の高い順の89ページ目

「一年を友と過ごした俳句の日」の批評

回答者 つちや郷里

添削した俳句: 一年を友と過ごした俳句の日

イサクさんこんにちは。
再訪失礼します。

入選への祝福のお言葉ありがとうございました。
中級者コースでイサクさん達としのぎを削りたいところですが、実は「夏の海」の次の兼題である「原爆忌」もビビッて初級者コースへ投句してしまいました(笑)
現在募集中の兼題「芒」は中級者コースへの投句を考えておりますので、その際はよろしくお願いします。

点数: 0

「天高く駅メロのジッパディドゥーダー」の批評

回答者 つちや郷里

添削した俳句: 天高く駅メロのジッパディドゥーダー

たーとるQさんこんにちは。

御句
ディズニーに疎く、ジッパディドゥーダーがわからなかったので調べて聞いてみましたが、とても良い曲ですね。
「天高し」という季語との取り合わせが良いと思いました。

語順を変えて「駅メロはシッパディドゥーダー天高し」という提案句を考えましたが、コメントを見た感じ、原句のままでいいかもですね。

次回も楽しみにしてます。

点数: 0

「虞美人草楚歌の歌声想像す」の批評

回答者 つちや郷里

添削した俳句: 虞美人草楚歌の歌声想像す

鷹司晶子さんこんにちは。
いつもコメントありがとうございます。

漫画「キングダム」の影響で、その辺の時代の歴史を調べるのが好きで、項羽と劉邦の話もとても興味深いです。
中国史最強の将軍である項羽。その項羽も遂には劉邦の大軍勢に包囲されてしまう。
そんな中、包囲する軍勢から項羽の故郷の楚の歌が聞こえてきた。(四面楚歌)
負けを悟った項羽は歌い、項羽の愛した人、虞美人が唱和した。
虞美人の最期は諸説ありますが、一説には自害しヒナゲシの異名となったそう。

「想像す」というところを虞美人草の描写にしてみると季語が立つと思います。
赤い虞美人草には「慰め」「感謝」、白は「眠り」という花言葉があるので、それを元にして添削してみます。
・「楚歌の声に虞美人草の赤々と」
・「楚の歌に虞美人草の真白なり」

あるいは虞美人という人名を使って雛罌粟(ヒナゲシ)と取り合わせてみます。
・「虞美人の歌ごえ雛罌粟の赤よ」
・「雛罌粟の白きに虞美人の歌う」

これからもよろしくお願いします。

点数: 0

「鍋混ぜるパワーショベルや芋煮会」の批評

回答者 つちや郷里

添削した俳句: 鍋混ぜるパワーショベルや芋煮会

いるかさんこんにちは。

御句ですが、非常に面白いと感じました。
大鍋で芋を煮て、大きなお玉で豪快に混ぜている様子が鮮明に浮かびました。
また、難易度の高い暗喩を使いこなしているのもさすがです。
私は「や」という助詞がとても効いていると思いました。
また、通常であれば芋煮会なら鍋を使うから「鍋」という言葉は不要かもしれませんが、「パワーショベル」につなげるためには必要だと思います。

この句は暗喩を使っているので、逆に直喩を使って作ってみました。
・「鍋混ぜるパワーショベルのごと芋煮」

次回も楽しみにしてます。

点数: 0

「鍋混ぜるパワーショベルや芋煮会」の批評

回答者 つちや郷里

添削した俳句: 鍋混ぜるパワーショベルや芋煮会

再訪です。

コメントをよく読まずに書き込みをしてしまいました。
本当にパワーショベルでやってたんですね(笑)
それはそれで面白い。

失礼いたしました。

点数: 0

つちや郷里さんの俳句添削依頼

最新の投稿順に並んでいます。回答が付いた投稿が先頭に移動します。

ご立派な蜘蛛の巣軽く引きちぎる

回答数 : 8

投稿日時:

交差する飛行機雲や夏の夕

回答数 : 8

投稿日時:

梔子や遺書なく死せし祖父の部屋

回答数 : 7

投稿日時:

夏浅し手帖は駄句で埋まりけり

回答数 : 5

投稿日時:

猫の背にハートの柄や初夏の風

回答数 : 8

投稿日時:

つちや郷里さんの添削依頼2ページ以降を見る

その他の添削依頼

いつからか駅前の寿司屋も花野

作者名 三月幸暁 回答数 : 4

投稿日時:

酸いか甘いか甘いか酸いかの西瓜かな

作者名 ケント 回答数 : 3

投稿日時:

炎天や九回裏の四番打者

作者名 あああFC 回答数 : 0

投稿日時:

添削依頼をする!

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ