俳句添削道場(投句と批評)

つちや郷里さんの添削最新の投稿順の2ページ目

「暇な日のモーツアルトを春のカフェ」の批評

回答者 つちや郷里

添削した俳句: 暇な日のモーツアルトを春のカフェ

竜子さんこんにちは。
祝福のコメントと「お隣は」の句への添削ありがとうございました。
お返事が遅れてすみません。

御句
モーツァルトと春のカフェの取り合わせはいいですね。ベートーヴェンだと合わないでしょうね。
「暇な日」という言葉に俳句の表現として少し引っかかったので、変えさせていただきます。

・『モーツァルト流るるカフェの遅日かな』

またよろしくお願いします。

点数: 2

「春光に甥一歩二歩子と共に」の批評

回答者 つちや郷里

添削した俳句: 春光に甥一歩二歩子と共に

めいさんこんにちは。
お祝いのお言葉と添削ありがとうございました。

甥っ子さんの御病気が完治されるといいですね。
御句ですが、内容だけではリハビリしているとわからないので、入れた方がいいと思います。
また、「に」よりも「へ」とする方が奥行きが出ます。

・『リハビリの甥春光へ一歩二歩』
「春光の」でもいいかもしれません。

またよろしくお願いします。

点数: 2

「春の雪大谷ロスの人数多」の批評

回答者 つちや郷里

添削した俳句: 春の雪大谷ロスの人数多

おかえさきさんこんにちは。
祝福のコメントありがとうございました。
お礼が遅くなってすみません。

大谷翔平選手のご結婚、おめでたいですね。
男性有名人が結婚した際、ロスに陥るのは大半が女性ですが、今回は男性でもロスになっている人が多いのがおもしろいですよね。

さて御句ですが、五音の季語を上五に置くのは、季語を主役にするという点で意外と難しいように感じます。中七・下五のフレーズの印象が強いと特に。なので「春雪や」とするのもアリかと思います。
それと、「数多」もいいと思いますが、ここは口語にして「ばかり」とした方がリアリティが出そうな気がします。(ちなみに俳ポで木曜入りした句も、投稿後に「メモばかり」にすればよかったと後悔しました。結果的に秀作に選ばれたのでよかったですが。)

・『春雪や大谷ロスの人ばかり』

またよろしくお願いします。

点数: 1

「手の甲に手の甲と書く春夜かな」の批評

回答者 つちや郷里

添削した俳句: 手の甲に手の甲と書く春夜かな

げばげばさんこんにちは。
ついに木曜取りました!
げばげばさんのわかりやすいご教示のおかげです。
ありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。

点数: 1

「庭の隅今年も妻のクロッカス」の批評

回答者 つちや郷里

添削した俳句: 庭の隅今年も妻のクロッカス

めでかやさんこんにちは。
祝福のお言葉ありがとうございます。

御句
「今年も妻の」が少し説明臭い気がするので、変えてみます。
・『庭隅に妻の植えけるクロッカス』
これも説明的かな~。
もうちょっと考えてみます。

またよろしくお願いします。

点数: 0

つちや郷里さんの俳句添削依頼

最新の投稿順に並んでいます。回答が付いた投稿が先頭に移動します。

囀りや朝とは誰も彼も忙し

回答数 : 4

投稿日時:

お隣は蜜柑を送るだけの仲

回答数 : 10

投稿日時:

始発待つひとり霞の無人駅

回答数 : 10

投稿日時:

坂の街もとい山茶花溢るる街

回答数 : 4

投稿日時:

産声は寝息となりぬ去年今年

回答数 : 3

投稿日時:

つちや郷里さんの添削依頼2ページ以降を見る

その他の添削依頼

欲望を映し春夜の博多湾

作者名 秋沙美 洋 回答数 : 4

投稿日時:

知らずとて水商売で働きし

作者名 翔子 回答数 : 2

投稿日時:

冬の季語死語とならぬか温暖化

作者名 こま爺 回答数 : 2

投稿日時:

添削依頼をする!

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ