俳句添削道場(投句と批評)

中村あつこさんの添削最新の投稿順の5ページ目

「四分一の花火の見ゆる窓の外」の批評

回答者 中村あつこ

添削した俳句: 四分一の花火の見ゆる窓の外

 こんにちは。
拙句かき氷にコメントありがとうございます。
シェアという措辞に若さを感じました。そう言えばカーシェアというのも聞きますね。
 御句、居ながらにして花火見物とは羨ましいですね。

点数: 1

「陽光をすこし残せよ日輪草」の批評

回答者 中村あつこ

添削した俳句: 陽光をすこし残せよ日輪草

 再訪です。
御句、向日葵がおひさまを一人占めしてしまいそうな勢いを感じました。

点数: 1

「陽光をすこし残せよ日輪草」の批評

回答者 中村あつこ

添削した俳句: 陽光をすこし残せよ日輪草

 こんにちは。
拙句かき氷にコメントありがとうございます。
 それぞれが好みの味の蜜をかけてもらったのに、他のが気になる兄弟のやりとりで、ねぇ、どんな味?イチゴ!そっちは?ソーダ!から詠んだものですから。
 ご提案句、ありがとうございます。

点数: 1

「向日葵や海辺の宿は風強し」の批評

回答者 中村あつこ

添削した俳句: 向日葵や海辺の宿は風強し

 こんにちは。
いつもありがとうございます。
拙句かき氷は、まさに味見し合う姿なんですよね。その措辞が出て来ませんでした。
 ご提案句、ありがとうございます。

 御句、天気晴朗なれど波高しというフレーズを思い出しました。
合宿が無事に終了しますように願っております。

点数: 1

「星騒ぐ造船所の納涼会」の批評

回答者 中村あつこ

添削した俳句: 星騒ぐ造船所の納涼会

 こんにちは。 
拙句かき氷にコメントありがとうございます。幼い兄弟が、町内の夏祭りを楽しんでる様子を残したいと思いました。
 ご提案句、ありがとうございます。

御句、とても良いなあと思いました。

点数: 0

中村あつこさんの俳句添削依頼

最新の投稿順に並んでいます。回答が付いた投稿が先頭に移動します。

双子座に眼をこらす人着膨れて

回答数 : 3

投稿日時:

秋時雨再放送の時代劇

回答数 : 4

投稿日時:

リハビリへ一歩の朝や金木犀

回答数 : 4

投稿日時:

蜩やお隣さんは施設へと

回答数 : 6

投稿日時:

窓越しに子らが手を振り夏おわる

回答数 : 5

投稿日時:

中村あつこさんの添削依頼2ページ以降を見る

その他の添削依頼

腰蓑を干され鵜匠の朝の庭

作者名 久田しげき 回答数 : 0

投稿日時:

酷暑病塩で対応水分も

作者名 おいちょ 回答数 : 0

投稿日時:

花浴びて宅配便の走り来る

作者名 久田しげき 回答数 : 4

投稿日時:

添削依頼をする!

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ