俳句添削道場(投句と批評)

中村あつこさんの添削投稿の古い順の2ページ目

「ひよつこりとビルの影から運動会」の批評

回答者 中村あつこ

添削した俳句: ひよつこりとビルの影から運動会

 フォークダンスの句にご丁寧なご指導ありがとうございました。 最初からの心構えから学んでまいります。

運動靴は色違いでしたね。

点数: 1

「ひよつこりとビルの影から運動会」の批評

回答者 中村あつこ

添削した俳句: ひよつこりとビルの影から運動会

 ありがとうございます。
前夜祭と添削頂きましたが、私も全く同じ句を考えて、迷いましたが、イベントが二つでは駄目だと思いました。これから少しずつ学ぶつもりです。

点数: 1

「残る蚊やうねる慢性偏頭痛」の批評

回答者 中村あつこ

添削した俳句: 残る蚊やうねる慢性偏頭痛

 いつも読んで下さってありがとうございます。
流れるにしたら字数が合わないと思ってましたが、「の」を無くして「流るる」だと俳句らしくなりますね。
 文法等忘れてしまってます。

 偏頭痛が大変な様子は私にもわかります。

点数: 1

「ひよつこりとビルの影から運動会」の批評

回答者 中村あつこ

添削した俳句: ひよつこりとビルの影から運動会

 いつも目にとめて頂いてありがとうございます。
 続けられるように、脳を揺さぶってます。

点数: 0

「本格の風受けとめし柳かな」の批評

回答者 中村あつこ

添削した俳句: 本格の風受けとめし柳かな

 拙句「リレー戦」にご指導を頂きありがとうございます。
金木犀の薫りも若い人には芳香剤かと思われる昨今ですね。
 運動会は金木犀の、お祭りはイカ焼きの匂いとしっかり刷り込まれております。

点数: 1

中村あつこさんの俳句添削依頼

最新の投稿順に並んでいます。回答が付いた投稿が先頭に移動します。

双子座に眼をこらす人着膨れて

回答数 : 3

投稿日時:

秋時雨再放送の時代劇

回答数 : 4

投稿日時:

リハビリへ一歩の朝や金木犀

回答数 : 4

投稿日時:

蜩やお隣さんは施設へと

回答数 : 6

投稿日時:

窓越しに子らが手を振り夏おわる

回答数 : 5

投稿日時:

中村あつこさんの添削依頼2ページ以降を見る

その他の添削依頼

中東や戦火の上の星涼し

作者名 ハオニー 回答数 : 7

投稿日時:

網目より少し毛の出て夏帽子

作者名 ちゃあき 回答数 : 4

投稿日時:

母の日やいつもと違う膳の数

作者名 シゲ 回答数 : 1

投稿日時:

添削依頼をする!

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ