俳句添削道場(投句と批評)

げばげばさんの添削得点の高い順の1019ページ目

「なぁ蜘蛛よアルキメデスを知ってるか」の批評

回答者 げばげば

添削した俳句: なぁ蜘蛛よアルキメデスを知ってるか

こんにちは!
いつも勉強させていただいています。

御句。もうニ句キープですかー、すごいなあ!まだきまらないなあ。
掲句はチャレンジですね!蜘蛛以外に光景がないぶん難しいですが、なんで蜘蛛にそんなこと尋ねてるんやろと思うとクスリときますね!

点数: 0

「梅雨出水野獣の叫ぶ藪の闇」の批評

回答者 げばげば

添削した俳句: 梅雨出水野獣の叫ぶ藪の闇

こんにちは。
いつも勉強させていただいています!

御句。できている句と思います。
韻を気にして、野獣という言葉が人間を襲いそうなモノに思いました。けものくらいで良いかもですね。

点数: 0

「タクシーのフロントガラス梅雨に入る」の批評

回答者 げばげば

添削した俳句: タクシーのフロントガラス梅雨に入る

蝶句、コメントありがとうございます!
蝶百句はなかなか価値のあるチャレンジでした!
聞ける俳句
あゝ我は機械となりぬ蝶の昼
NHKの
蝶の恋沈没船のやうな町
生活の
蝶飛ぶやわたしの広場恐怖症

三句とも百句チャレンジしてなけりゃ出てない句でした。
イサクさんも月百句やってましたよね、佳き句は出ましたか?

掲句はイサクさんのおっしゃる通り、まさに詩を生もうという意図が見えるのでボツに。障るとか臭いいう可能性がありますよね。蝶交む、とかを説明してる域を抜けてないという読みもあるし。
でも蝶は風をやさしくしてますよ!(という断定)ね?

点数: 0

「四葩越しピアノの稽古キラキラ星」の批評

回答者 げばげば

添削した俳句: 四葩越しピアノの稽古キラキラ星

再訪です!
「ピアノかな」よりイサクさんの「四葩かな」がいいですねえ。季語がきっちりうきあがってきます。「四葩かな」ですね!それを言いに来ました!失礼します!

点数: 0

「炎天や自販機のない無人駅」の批評

回答者 げばげば

添削した俳句: 炎天や自販機のない無人駅

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

無人駅、でも名句はたくさん埋めるはず。イサクさんの伊丹の無人駅は秀逸でしたし!

御句。自販機が無いと無人駅には普通なので、無人駅なのに自販機は煌々としてる方がいいなあ。佇つ、ゐる、擬人は煩いですかね。

自販機の佇つ炎天の無人駅

点数: 0

げばげばさんの俳句添削依頼

最新の投稿順に並んでいます。回答が付いた投稿が先頭に移動します。

さへづりの速さで傷の癒えゆけり

回答数 : 23

投稿日時:

手の甲に手の甲と書く春夜かな

回答数 : 35

投稿日時:

小刻みにひげの知らせか雨休み

回答数 : 8

投稿日時:

掃き清められし境内露涼し

回答数 : 7

投稿日時:

送り梅雨早足に視聴覚室

回答数 : 5

投稿日時:

げばげばさんの添削依頼2ページ以降を見る

その他の添削依頼

潜伏期終えて朝日の差す桜

作者名 石垣 回答数 : 1

投稿日時:

要望:厳しくしてください

沢の音に耳を澄まして蛍かな

作者名 もんこ 回答数 : 9

投稿日時:

お正月終わりて続く仕事かな

作者名 翔子 回答数 : 1

投稿日時:

添削依頼をする!

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ