俳句添削道場(投句と批評)

鬼胡桃さんの添削得点の高い順の62ページ目

「カアカアと俺に用かい寒鴉」の批評

回答者 鬼胡桃

添削した俳句: カアカアと俺に用かい寒鴉

こんばんは。そしてお久しぶりです。

句を読みまして、私もかつて寒鴉を使った句を作りましたので、イメージが掴めました。
なおじいさんはカアカアと鳴きを入れたのですね。私はキョロキョロと動きのオノマトペを入れました。
げばげばさんとも被りますが、寒鴉が主役で世知辛いシーンを連想できました。
句を投句しましたのでコメントお願い致します。

点数: 0

「全身に煙いただくどんど焼き」の批評

回答者 鬼胡桃

添削した俳句: 全身に煙いただくどんど焼き

こんにちは。句を読みまして、
イサクさんや秋沙美さんと被りますが、上五中七が説明的に感じました。
私的には、[全身に煙]はまだ映像がわかりますが、[いただく]を具体的な言葉に出来れば説明的でなくなると感じます。
あと、2句目を投句しましたから、コメントお願い致します。新季語候補の言葉を用いた一物仕立ての句です。

点数: 0

「節分やフェイスシールド鬼の面」の批評

回答者 鬼胡桃

添削した俳句: 節分やフェイスシールド鬼の面

おはようございます。
句を読みまして他の方と被りますが、この句は三段切れに感じました。
上五+やで強調と切れを出し、中七と下五で具体的名詞で名詞切れをしてます。
あと、節分が季語でありますが、私にはこの句の、鬼の面と面の比喩になってるフェイスシールドが節分より主役寄りになってるように感じました。
添削句に関しては、げばげばさんと被りますので割愛します。
あと、着膨れての句を投句しましたのでコメントお願い致します。

点数: 0

「雲の峰海白波の駆け比べ」の批評

回答者 鬼胡桃

添削した俳句: 雲の峰海白波の駆け比べ

こんにちは。
イサクさんと被りますがわ白波を使うなら海に関わりますから海という言葉は不要に思います。
あと、最近忙しくて投句出来なかった句を冬の句から随時投句してますので、コメントお願い致します。

点数: 0

「ラジヲ聞くダディーかぎろへる百マイル」の批評

回答者 鬼胡桃

添削した俳句: ラジヲ聞くダディーかぎろへる百マイル

お久しぶりです。
長谷機械さんとかぶる点がありますので、添削は割愛します。旧カナ表記はむずいですよね。
あと、忙しくて投句できませんでした冬と春の句を随時投句しますので、コメントお願い致します。

点数: 0

鬼胡桃さんの俳句添削依頼

最新の投稿順に並んでいます。回答が付いた投稿が先頭に移動します。

食堂へ5個のブッシュドノエルかな

回答数 : 3

投稿日時:

狛犬の耳に5本の氷柱かな

回答数 : 2

投稿日時:

皺深き漁師へホットドリンクス

回答数 : 0

投稿日時:

地獄谷展望台へ冬蛍

回答数 : 0

投稿日時:

暖冬や磨く百個のトラバサミ

回答数 : 0

投稿日時:

鬼胡桃さんの添削依頼2ページ以降を見る

その他の添削依頼

一等の運動会や口開けて

作者名 優子 回答数 : 4

投稿日時:

釣り針の味かなしからう浮寝鳥

作者名 秋沙美 洋 回答数 : 2

投稿日時:

電気照らす犬の息茶色冬の夜

作者名 おいちょ 回答数 : 0

投稿日時:

添削依頼をする!

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ