俳句添削道場(投句と批評)

鬼胡桃さんの添削得点の高い順の59ページ目

ポロシャツの襟へ糸張る蜘蛛払う

回答者 鬼胡桃

添削した俳句: 蜘蛛の巣がまだ駆け出しの蜘蛛のもの

こんばんは。お久しぶりです。
句を読みまして、気づいた事があります。
この句は季重なりであります。
蜘蛛と蜘蛛の巣がどちらも季語になっております。どちらも夏の季語でございます。
例えば蜘蛛を使った句を手直しした句に投句しました。いかがでしょうか?
あと、季節外れですが星月夜の句を投句しましたのでコメントお願い致します。

点数: 0

「炎天や融ける描写の似合う都市」の批評

回答者 鬼胡桃

添削した俳句: 炎天や融ける描写の似合う都市

こんばんは。
句を読みまして、感じた事があります。
まず、1句で春の季語になってる(陽炎)みたいな様子を現してた、まるで一物仕立てみたいな句だなと思いました。(本来一物仕立ては、季語を17音で表現する技法ですが、)
陽炎は春でなくて夏の季語でいいんじゃないかと感じてしまいました。
あと、句から陽炎が立ち上がる外国の街並みを現した油絵とその油絵の手本になった摩天楼のイメージが湧きました。
分かりづらくてごめんなさい。
あと、季節は違いますが、星月夜の句を投句しましたので、コメントお願い致します。

点数: 0

土用明け病院食の豚料理

回答者 鬼胡桃

添削した俳句: 丑過ぎの独居の半額鰻かな

ご無沙汰してます。
まず句が季重なりかなと最初は考えましたが、土用明けでは季語となってしまいますが、丑過ぎでは季語にならないので問題ないと分かりました。
あと、中七が八音なのが気になりました。
添削でなく改作になりますが、句を手直しした句に入力しました。土用の時は鰻と基本は言われてましたが、今では鰻ばかりでなく豚や鶏でも夏バテ解消と注目してるので鰻に囚われずに豚料理を下五に入れてみました。いかがでしょうか?
あと、季節外れですが、星月夜の句を投句したのでコメントお願い致します。

指摘事項: 字余り

点数: 0

元ヤンの押す車椅子炎天下

回答者 鬼胡桃

添削した俳句: 炎天下チャラ男の押せる車椅子

おはよう御座います。
句を読みまして、自分のじいちゃん、ばあちゃんか友達の車椅子を押している心の優しいチャラ男の夏の場面を句にしたのかなと感じました。
車椅子とチャラ男の組み合わせが妙手に感じました。
他の方もおっしゃっていましたが、中七の(押せる)が(ん?)と感じました。チャラ男が押しています。という説明的に感じました。
添削でなく改作になりますが、提案があります。
チャラ男ではなく元ヤンの人が改心し、介護施設や病院で車椅子を押してる夏の句を手直しした句に記入しました。
ひまわりの句を投句しましたのでコメントお願い致します。

点数: 0

「ユトリロの巴里の空のかもめかな」の批評

回答者 鬼胡桃

添削した俳句: ユトリロの巴里の空のかもめかな

おはよう御座います。
この句には季語が入っていません。
最初カモメが季語かなと考えましたが、冬鷗なら季語になりますが、カモメ単体では季語にならないので形式的には無季俳句とみなされると思います。
季節感の出し方については私も卓鐘さんの意見に一票ですので、省略します。
最近水抜きの句を2句投句しましたので、コメントお願い致します。

指摘事項: 無季俳句

点数: 0

鬼胡桃さんの俳句添削依頼

最新の投稿順に並んでいます。回答が付いた投稿が先頭に移動します。

食堂へ5個のブッシュドノエルかな

回答数 : 3

投稿日時:

狛犬の耳に5本の氷柱かな

回答数 : 2

投稿日時:

皺深き漁師へホットドリンクス

回答数 : 0

投稿日時:

地獄谷展望台へ冬蛍

回答数 : 0

投稿日時:

暖冬や磨く百個のトラバサミ

回答数 : 0

投稿日時:

鬼胡桃さんの添削依頼2ページ以降を見る

その他の添削依頼

木道の軋む音のみ戸隠の杜

作者名 岸本義仁 回答数 : 1

投稿日時:

日向ぼこ刑事の靴も休みおり

作者名 三日酔いの防人 回答数 : 3

投稿日時:

隠沼の水面をたたく鬼やんま

作者名 久田しげき 回答数 : 1

投稿日時:

添削依頼をする!

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ