俳句添削道場(投句と批評)

鬼胡桃さんの添削得点の高い順の58ページ目

「入選は確実ねママ夏休み」の批評

回答者 鬼胡桃

添削した俳句: 入選は確実ねママ夏休み

こんばんは。良い句に感じました。
句から上五中七で台詞だと分かりましたが、子供の懸賞に関して子供が勝った気分で、母親と話してるシーンと母親が欲しい懸賞に関して子供が母親へ話してるシーンの2パターンを思いつきましたが、それは読者に予想させて良いと私は思います。
最近4句ほど投句しましたので、コメントお願い致します。

点数: 0

「夏休み本気を出さぬまま了る」の批評

回答者 鬼胡桃

添削した俳句: 夏休み本気を出さぬまま了る

こんばんは。
句に関してですが、良い句と思いました。
学生なら部活、告白。大人ならプロポーズとあらゆるシーンを連想できました。
あと、(終わる)でなく(了る)の漢字表現が堅苦しくなく感じ取れました。
最近3句ほど投句しましたので、コメントお願い致します。

点数: 0

「夏休み本気を出さぬまま了る」の批評

回答者 鬼胡桃

添削した俳句: 夏休み本気を出さぬまま了る

コメントありがとうございます。
ブリキの浮き人形についてですが、まだ私が2.3歳くらいの足で歩けるようになった頃だったので、うろ覚えでしかありませんが、当時の自分より年上の子供が、ひいばあちゃんの棺の蓋を閉める最後のお別れの時に、錆びてる浮き人形を入れた光景を微かでしたが、記憶にあったのでそのまま句に使いました。
もしかしたら、その時浮き人形を入れたつもりが、葬儀者の方に止められて棺へ入れれなかったのかもしれません。

点数: 0

「夏の夜の流しそうめんで家族団欒」の批評

回答者 鬼胡桃

添削した俳句: 夏の夜の流しそうめんで家族団欒

おはようございます。
まず、(で)がいるかいらないかの質問に関してですが、字数に関係なくいらないと思います。理由は(で)で散文的に、つまり[流しそうめんが理由で家族と団欒してます]という説明になってしまうからです。
次に、他の方々もおっしゃってますが、団欒ですので基本は家族の事と分かりますから、家族は削ることが出来ます。
次に季重なりについてですが、意外な言葉も季語であったりしますから、難しいですよね。他の方々もおっしゃる通り季語は、基本句に1つとされてます。
例外ですが、季重なりでも成功してる句もあります。
1:映像を持たない季語と持つ季語を使い、主役と脇役を明確にしてる。
2:植物や物の季語が、例えば絵や着物の柄になっていて季語として弱く、もう一つの季語が主役になってる。
上記の2つだけではありませんが、主役と脇役をはっきりさせないといけません。むずかしいので基本は季語は一つで作る事を勧めます。

最近、3句投句しましたのでコメントお願い致します。

指摘事項: 季重なり

点数: 0

「書机に離婚届と蝉の殻」の批評

回答者 鬼胡桃

添削した俳句: 書机に離婚届と蝉の殻

こんばんは。
句についてですが、助詞に関してはイサクさんと被りますので、割愛します。
助詞についてですが、極端な例になりますと、(が)(を)(は)(に)(て)(も)は散文、つまり説明的になりやすい助詞であるため多用するべきではないと言われています。
助詞って難しいですよね。自分も悩んでしまう位です。
あと、句を投句しましたので、コメントお願い致します。

点数: 0

鬼胡桃さんの俳句添削依頼

最新の投稿順に並んでいます。回答が付いた投稿が先頭に移動します。

食堂へ5個のブッシュドノエルかな

回答数 : 3

投稿日時:

狛犬の耳に5本の氷柱かな

回答数 : 2

投稿日時:

皺深き漁師へホットドリンクス

回答数 : 0

投稿日時:

地獄谷展望台へ冬蛍

回答数 : 0

投稿日時:

暖冬や磨く百個のトラバサミ

回答数 : 0

投稿日時:

鬼胡桃さんの添削依頼2ページ以降を見る

その他の添削依頼

梅雨晴れ間校舎に宿るにわか日か

作者名 三男 回答数 : 0

投稿日時:

春まけてしゃなりしゃなりとかぎしっぽ

作者名 春亀 回答数 : 3

投稿日時:

鳩追う柴のおどる尾っぽ青嵐

作者名 佐藤麻希 回答数 : 3

投稿日時:

添削依頼をする!

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ