俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

入選は確実ねママ夏休み

作者 卓鐘  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

本句:あるあるしか思いつかん。
前句の反省「毎日の繰り返される夏休み」
夏休みといえど、結局は毎日の繰り返しだよなぁという意味でしたが、少しわかりづらかったよう。難しい。

最新の添削

「入選は確実ねママ夏休み」の批評

回答者 鬼胡桃

こんばんは。良い句に感じました。
句から上五中七で台詞だと分かりましたが、子供の懸賞に関して子供が勝った気分で、母親と話してるシーンと母親が欲しい懸賞に関して子供が母親へ話してるシーンの2パターンを思いつきましたが、それは読者に予想させて良いと私は思います。
最近4句ほど投句しましたので、コメントお願い致します。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、鬼胡桃さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

手伝った絵が評価A夏休み

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんばんは。

ちょっとわからなかったですね(次の句のコメントを読みました)。

子が文字通りの自画自賛をして、それを母に伝えているのかと・・・それはよくある光景ですが、「あるある」とは呼ばないかな・・・と。

ネタ晴らしがあれば諧謔性も理解できますが、どうしたら受け手に伝わりますかね・・・・うーん。ちょっと難問です。

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「入選は確実ねママ夏休み」の批評

回答者 74

句の評価:
★★★★★

こんばんは。
どういうあるあるなのかな…と思いましたが次の句のコメントで分かりました。
入選とあるので自由研究を思い出しました。顕微鏡にたまたま興味を持った時期に母が張り切ってミジンコについての自由研究を作ってくれた記憶があります。
さて、台詞と季語の組み合わせですよね。誰にでもスっと意味の通る台詞を考えるのは難しそうですが…成立すれば唯一無二の句になりそう!と思いました。宿題を手伝ってもらう年齢っぽさが出たら良さそうとは思うんですが…良い案が思い付きませんすみませんorz
そういえば、先週のプレバトの東国原永世名人も台詞と季語で掲載決定させていましたね。難解でしたが。

点数: 1

添削のお礼として、74さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

雪に雪重なる花の息づかひ

作者名 よし造 回答数 : 7

投稿日時:

結局は無心の手紙熱帯夜

作者名 卓鐘 回答数 : 9

投稿日時:

来る吾子と嫁にと冷やしトマト切る

作者名 めでかや 回答数 : 5

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『入選は確実ねママ夏休み』 作者: 卓鐘
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ