俳句添削道場(投句と批評)
なおじいさんのランク: 師匠1890段 合計点: 5,787

なおじいさんの俳句添削依頼

最新の投稿順に並んでいます。回答が付いた投稿が先頭に移動します。

焼秋刀魚表と裏で半分こ

回答数 : 11

投稿日時:

駐在の夢に出てくる焼秋刀魚

回答数 : 5

投稿日時:

初テント覆いかぶさる天の川

回答数 : 21

投稿日時:

抗えどどう抗えど初秋かな

回答数 : 7

投稿日時:

天の川近しランプの秘湯宿

回答数 : 8

投稿日時:

なおじいさんの添削

「ラーメンの葱の中また葱を盛る」の批評

添削した俳句: ラーメンの葱の中また葱を盛る

竜子さん、こんにちは。
御句拝読しました。今、昼休みで、ラーメン屋さんに来ています(笑)。

ラーメンもいいのですが、「どんぶりに」とかにすると、そばやうどんにも景が広がると思いました。

・どんぶりの葱青々と大盛りに

しかし、葱の青いところと白いところは東西で意見が分かれますので、

・丼に青白取り混ぜ葱の山

どうも説明くさいですな。そもそも竜子さんの「葱がもう入っているのにさらに追加する」というこだわりが感じられない。

・葱ラーメン追加の葱をトッピング

ラーメンに戻ってしまったではないか!迷走しています。出直します…。

点数: 2

「春疾風出会い別れを告げに来る」の批評

添削した俳句: 春疾風出会い別れを告げに来る

うううるさん、こんにちは。コメントにご丁寧なご返事有難うございました。
御句拝読しました。なかなかいい句ですね。出会いと別れの気持ちの揺らぎの大きさを、「疾風」がよく表していますね。
ただ、中七がどうも…「出会いと別れを」と、間に「と」を入れたいけど、中八になるからやめたのでしょうか?あまり気にならないと思いますけど…。
あと気になりましたのは、別れがあって出会いがあるという順番でしょうか?

・春疾風別れのありて出会いあり
・春疾風別れてこその出会いかな

よろしくお願いします。

点数: 0

「春の夜潤むまなこ君のせい」の批評

添削した俳句: 春の夜潤むまなこ君のせい

純莉さん、こんにちは。初めまして。
御句拝読しました。切なさが漂います。春は別れの季節でもありますしね。

御句、二つの面からお伝えしたいことがあります。一つは構成です。上五の季語「春の夜」は、本来「はるのよ」と読み、あまり「はるのよる」とは読まないようです。ですから「春の夜に」とかにするといいですね。
次に、中七が「うるむまなこ」で六音、字足らずです。中七はその名の通り、七音でないとリズムが合わないです。「潤むまなこは」とでもすればいいと思います。

・春の夜に潤むまなこは君のせい

これで、リズム的なところは整いました。

次に大事なことですが、俳句は読み手に想像する余地がないと、「ああ、そうですか。」で終わってしまい、余韻の残らないものになってしまいます。
御句の場合、コメントでは、「花粉のせいでしょうか?」と、とてもいい投げかけをしているのに、「いや、君のせいだ」と、自分で答えを出してしまっている。それで終わりになってしまってつまらないです。

それよりも、読者に、なぜ目が潤んでいるんだろう?と悩ませてみませんか?

・目の潤み花粉じゃないよ春の宵
・春の暮ドラマなんかで泣かないよ

ちょっと話し言葉で作ってみましたが、イメージだけつかんでいただけたら嬉しいです。

このあと、多分、私よりもっとわかりやすくてちゃんとしたアドバイスがもらえると思いますので、私はこの辺で!

点数: 1

「南北の畝のまつすぐ葱畑」の批評

添削した俳句: 南北の畝のまつすぐ葱畑

竜子さん、こんにちは。
御句拝読しました。これはいい句ですね。詠んでいる光景が清々しいです。「南北」と「まっすぐ」の効果でしょうか?

ただ、「南北の畝の」の「の」の重なりがちょっと重いような気がしました。

提案句はめでかやさんと同じになりましたが、かぬまっこさんのご提案句もいいと思います。どちらもまっすぐだけでなく広がりを感じます。

点数: 1

「プランタの葱の傍らハサミもち」の批評

添削した俳句: プランタの葱の傍らハサミもち

めいさん、こんにちは。
御句拝読しました。もう、ネギの抜く抜かないは、イサクさんのコメントで十分ですか?なおじいは余計でしょうか(笑)?

すみませんが、この三連休バタバタしていて、ちゃんと道場を見ていたような、見ていなかったような。

めいさんの最初の句は、コメントで、「薬味にします」とありますよね。これ、いいコメントだと思いましたよ。
その後、詠み直しをされたので、そのコメントは消えてしまいましたが。
要するに、なぜハサミを持ったかを言えば面白いのではと。傍にとかではなく。
例えば、

・プランタの葱の頭をチョキチョキと
・プランタの葱の先っちょ薬味とす
とかね!

点数: 1

なおじいさんの添削2ページ以降を見る

トップページへ
添削依頼をする!

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ