ノベル道場/小説の批評をし合おう!

竜の力を宿した俺が、美人魔導師に敵わない ~ここから始まる碧色閃光の英雄譚~ (No: 1)

スレ主 帆風ヒロ 投稿日時:

小説投稿先URL(別タブが開きます)
https://ncode.syosetu.com/n6141dp/

魅力的なキャラの設定に力を入れました。
その世界で、彼等が生きている様を感じていただければ幸いです。

気になっているのは一章部分と、二章への繋ぎ。
物語の導入としてどうか。そして、見切りの読者が続く二章の繋ぎ部分。
ご指摘、改善などありましたらお聞かせください。

あらすじ(プロット)

物語の主人公は、冒険者を営む剣士、リュシアン=バティスト。
一年ほど前、消息不明の兄から届いた一本の剣。それを手にした直後、伝説の存在である竜の子供に取り憑かれ、大型魔獣も凌駕する、強力無比な力を手に入れる。
剣と竜の謎を解き明かすため、兄を探す主人公。手がかりを追って滞在を続ける街で、ひとりの女性魔導師と出会うのだが、それが彼の運命を大きく揺り動かしてゆく。

★ 現時点までのざっくりあらすじ ★
 神器と呼ばれる剣を失い、残念系美人魔導師セリーヌも俺のもとを去った。あれだけ鬱陶しい存在だったナルシスも、消えたら消えたで物足りなくて。
 去りゆくセリーヌに納得していたわけじゃない。あいつの抱える重荷を背負って、共に歩むと決めたんだ。だからこそ、どこへ行こうと必ず探し出してやる。
 俺が最後に頼るのは、水竜女王が持つ情報。二ヶ月間の停止処分が解け次第、再びおまえを追いかける。とはいいつつも、側にはべったりエロ姐さん。夜のお世話は頼んでねぇから、精気を吸い尽くされないうちに、誰でもいいから帰って来い!

要望:長所を教えてください!

この小説を批評する!

竜の力を宿した俺が、美人魔導師に敵わない ~ここから始まる碧色閃光の英雄譚~の批評 (No: 2)

投稿者 大陸オオカミ : 2 No: 1の返信

投稿日時:

良かったところ)
流れるようにスラスラと文章が読めるので大変読みやすいですし、異世界独特のオリジナル言語のオンパレードもなく、羊皮紙などから大体中世ぐらいの時代設定なのかなー?って思います。

また、はじめに設定の羅列が入らない点も自然と読み進められる要因なんだろうなぁと思います。

気になるところ)
はじめに依頼の取り合いから始まるわけですが、そこでこうなんというか、「なんでそうなった」や気持ちについて書いてあげるのも良いかなー?って思います。
あっ、そうか。心理描写だ!
必要なところ、間を置きたいところに心理描写が入っていない。
つまり、スラスラ読めすぎてしまう。
それは情景描写が濃い分、心理描写が弱くなっているからだと思います。

戦闘描写も、ただただ行動や動作が書かれているだけで、行動の動機と呼ばれる心理描写(汗が滲んだ。とか、表情が険しくなる)とか一言挟めるところに挟んでみるのはどうでしょう?

乱文失礼しました。

良かった要素

ストーリー 設定

小説投稿先URL

https://ncode.syosetu.com/n6141dp/
(別タブが開きます) この小説を批評する!

他の批評依頼

魔王の手下になったと思えば、、、

投稿者 バン0517 返信数 : 1

投稿日時:

基本的にストーリには自信があるのですがそれを表す描写とくに戦闘描写が苦手です。ところどころ脱字が多いのも欠点です。 がストーリ的に... 続きを読む >>

長所を教えてください!

小説投稿先URL(別タブが開きます)
https://ncode.syosetu.com/n3407en/

滅び行く世界は不思議で溢れている

投稿者 ゆーうに 返信数 : 3

投稿日時:

 出来るだけ読みやすく、流れを意識したことにした。それにより、読みやすい内容になってはいると思うが、話に抑揚が少ない気がする。また、... 続きを読む >>

欠点の指摘歓迎!

小説投稿先URL(別タブが開きます)
https://ncode.syosetu.com/n8118eh/

大空魔艦 (投稿し直しです。申し訳ございません)

投稿者 クロサワケイスケ 返信数 : 0

投稿日時:

(申しわけございません。URLを間違えておりました。再投稿ですがご容赦ください) スチーム・パンクとディーゼル・パンクにファン... 続きを読む >>

欠点の指摘歓迎!

小説投稿先URL(別タブが開きます)
https://ncode.syosetu.com/n5958fi/

ライトノベル作法研究所管理人うっぴー /運営スタッフ:小説家・瀬川コウ:大手出版社編集者Y - エンタメノベルラボ - DMM オンラインサロン

プロ作家、編集者にアドバイスしてもらえる!勉強会で腕を高めあえる!小説で飯を食べていきたい人のための創作コミュニティ。学生には交通費1000円を支給。

トップページへ
返信する!以下は元記事

タイトル:竜の力を宿した俺が、美人魔導師に敵わない ~ここから始まる碧色閃光の英雄譚~ 投稿者: 帆風ヒロ

要望:長所を教えてください!

魅力的なキャラの設定に力を入れました。
その世界で、彼等が生きている様を感じていただければ幸いです。

気になっているのは一章部分と、二章への繋ぎ。
物語の導入としてどうか。そして、見切りの読者が続く二章の繋ぎ部分。
ご指摘、改善などありましたらお聞かせください。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

口下手でも書ける感想ジェネレーター(協力元)

さんの小説を 話まで読ませていただきました。

特に が良くて、 ました!

欠点を申し上げれば、 ので、ここは改善された方が良いかと思います。

キャラクターは です!

文章は です!

次の話もとても楽しみです。応援しています!

コメントは4500文字以内。
良かった要素(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

ページの先頭へ

▼書き込みの検索

▼投稿者の検索

ノベル道場/小説の批評をし合おう!の使い方・利用規約(必ずお読みください)。お問い合わせ

関連コンテンツ