リレー小説投稿サイト/他人の物語の続きが自由に書ける!

冬晴れの冬休み第2話 全3話で完結

冬晴れの冬休みの第2話

作者 たはらさん 得点 : 0 投稿日時:


格闘する作者は居るんだ。でも該当する作者は居ない。
『冬晴れの冬休み第3話』として『暖冬傾向の春休み第1話』を当てる。
宜しくどうぞ~。あ~凄いショック療法~。こんなん小説ではない!って圧力をかけられている気分~。俺街作れないよ~、恥ずかしくて!箱庭療法効果出ないな。
「そうか」あぁまたしても宇宙からの電波が!って何だ、F4改ファントムか(うちのねこ)しおちゃん並みに話す猫。しおちゃんって言う猫のブログ界での人気猫が居るんだよね。見たこと無いけど。堕ちて行くのも幸せだよとヘビーローテーションした頭の中。やっぱり来なかった君からの返信メール。好きなように編集している最中。火山噴火。ありがちだよね~。災害列島日本。今年も沢山良いことが貴方に在るように。了。
この物語の目次へ

作者コメント

東京が今年の桜の開花一番早いそうですよ。

追加設定(キャラクターなど)

杞憂がテーマです。ま、誰も気にしてないけどね。

他の小説の第1話

わちゃわちゃお泊まり会

作者 ミナト川 総得点 : 0

投稿日時:

 とても気持ちのいい晴れた朝。
 一匹のウサギが、机つくえに向かってハガキをせっせと書いています。
 しかし、次の瞬間しゅんかん、書く手が止まりました。

 「う〜ん…… これでいいのかなぁ……」

 難(むずか)... 続きを読む >>

文字数 : 882 投稿数 : 1 全話数 : 10話完結

満月の夜、お前は俺を襲う

作者 エスビー 総得点 : 1

投稿日時:

 ちび共が待つ自宅への帰路を急ぐ途中。立ち止まったこうたは、ふと夜空を仰いだ。
 秋の夜長によく似合う、大きくまん丸い月。今まで見てきた月の中でダントツのサイズを誇るであろうそれは、普段風情など欠片も意識しないこうたですら、思わず見... 続きを読む >>

文字数 : 1,423 投稿数 : 1 全話数 : 10話完結

不思議な雪

作者 ミチル 総得点 : 6

投稿日時:

 マミは学校から帰る途中に、不思議な景色に出会いました。
 雲がないのに、雪が降っているのです。青空に舞う雪は、お日さまの光でキラキラ光っていました。少しずつ、アスファルトが白く彩られていきます。
 マミにとって夢のようでした。
... 続きを読む >>

目次へ

文字数 : 0 投稿数 : 5 全話数 : 5話完結

トップページへ

▼小説の検索

▼作者の検索

冬晴れの冬休みの『最終話』を投稿をする!
小説本文は300文字以上で投稿できます。お気軽にどうぞ!(上限は5000文字)
設定は2000文字以内
コメントは2000文字以内
続編通知設定(必要なければ外してください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

ページの先頭へ

リレー小説投稿サイト「いっしょに作る!」の使い方・利用規約(必ずお読みください)。お問い合わせ

関連コンテンツ