俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

月山といふ名のゆかし一輪草

作者 負乗  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

一輪草は、実は、見たことがありませんが、花言葉は「追憶」です。

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「月山といふ名のゆかし一輪草」の批評

回答者 秋沙美 洋

句の評価:
★★★★★

句意が上手く掴めませんでした。
「ゆかし」という語ですが、「月山といふ名」に掛かっているのか、「一輪草」に掛かっているのかが、僕には読み取れませんでした。
地名としての月山、植物名としての一輪草、色々調べたのですが…一輪草には月山という別名があったりするんでしょうか。

勉強不足ですみません。僕からの添削句は控えます。

点数: 1

添削のお礼として、秋沙美 洋さんの俳句の感想を書いてください >>

月山てふゆかしき山や一輪草

回答者 よし造

句の評価:
★★★★★

拙句、コメントありがとうございました。
御句・・終止形ですから、文法的には取り合わせになりますが、ゆかしという抽象語に取り合わせるのはなんとなく違和感を感じます。
具象に取り合わせて見ました。

点数: 1

添削のお礼として、よし造さんの俳句の感想を書いてください >>

「月山といふ名のゆかし一輪草」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんばんは。

すみません後出しになってしまいますが、この句は「【月山】という名前」と「一輪草」の取り合わせになっています。
ので、「一輪草の品種か何かの名前が【月山】」という意味が発生しています。なのですが、これは誤読なのですね?
「月山」は固有名詞ですから、御句の構成で受け手に”月”だけ切り取らせるのは難しいと思います。

ちょっとどうしたらいいのか、どうしたいのかわかりません。提案句出せずです・・・

点数: 0

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

西瓜食む種の行方を図りかね

作者名 こま爺 回答数 : 2

投稿日時:

嬰児の枯れ葉踏さくさくママにこり

作者名 こま爺 回答数 : 4

投稿日時:

群れる海鼠アステロイドベルト如

作者名 世良日守 回答数 : 3

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『月山といふ名のゆかし一輪草』 作者: 負乗
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ