俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

陽を集め風を集めて黄水仙

作者 素一  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

t今盛んに咲いています。

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

風も陽もあつめて黄水仙はずむ

回答者

句の評価:
★★★★★

初めまして、鳥と申します。御句を読ませていただきました。美しい景に思えます。「を集め」のリフレインも良いと思いますが、この部分を縮めて陽光と風を受けた黄水仙を描写するのも良いかもしれません。その場合の提案句を作ってみました。参考になればと思います。

点数: 1

添削のお礼として、鳥さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

陽は陰り瞼の奥に春帽子

作者名 和光 回答数 : 2

投稿日時:

葱のごとあなたに甘く煮られたし

作者名 北野きのこ 回答数 : 5

投稿日時:

亀鳴くや明日は卒業さぁ寝るか

作者名 めでかや 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『陽を集め風を集めて黄水仙』 作者: 素一
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ