俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

大小の氷柱眺むる軒の下

作者 04422  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

ただ、眺めていただけの事です。よろしくお願いいたします。

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「大小の氷柱眺むる軒の下」の批評

回答者 鳥越暁

句の評価:
★★★★★

こんばんは
拙句「妻の手」へのコメントありがとうございます。妻俳句は照れますね 笑
さて、揚句について。
この御句は色々と面白いと拝読しました。
ありのままを素直に詠んだこのままでもよいでしょう。冷たい事や寒いことなどの詠み手の状況を入れて見ることもできます。軒の下は読み手に委ねて、氷柱の状態を詠み込む事もできるでしょう。色々と推敲できそうで面白い句ですね。
即物的なこのままでも、素一さんらしくて良いと思います。

点数: 2

添削のお礼として、鳥越暁さんの俳句の感想を書いてください >>

「大小の氷柱眺むる軒の下」の批評

回答者 そうり

句の評価:
★★★★★

素一さま
宜しくお願いします。「雪女」ご鑑賞ありがとうございます。日常の何気ない一コマを詠まれた完成された一句と存じます。また一捻りしても面白う、、、とも感じました。氷柱を見て句を詠まれているので、「眺むる」の三音を省略して、オリジナリティー、リアリティーを出すことも可能かと、、、。すぐ思いつきませんが、例えば
「氷柱の灯す」「氷柱犇めく」「氷柱の声や」等々、、、。あくまでも参考意見として、、、。句意と違いましたらご容赦ください。

点数: 1

添削のお礼として、そうりさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

本物か疑い物かは句が決める

作者名 いなだはまち 回答数 : 1

投稿日時:

連峰の天に伸びたり雲の峰

作者名 久田しげき 回答数 : 0

投稿日時:

雪はいい汚れもするが雪はいい

作者名 堀籠美雪 回答数 : 3

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『大小の氷柱眺むる軒の下』 作者: 04422
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ