俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

推敲を重ね重ねて踏む枯葉

作者 石垣  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

俳句生活にて赤い羽根の句が「人」に選ばれました
拙句に添削や感想を下さった皆様方大変ありがとうございました

最新の添削

「推敲を重ね重ねて踏む枯葉」の批評

回答者 秋沙美 洋

石垣さん、こんにちは。
御句読ませて頂きました。

何を推敲しているのかが分かる語句を入れるとより伝わるかなあと思います。

「枯葉積む我が詩はここに整えり」
としてみました。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、秋沙美 洋さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

その他の添削依頼

冬帽子またもいづこへ忘れきし

作者名 久田しげき 回答数 : 0

投稿日時:

炎天のコンゴの女性動物か

作者名 素一 回答数 : 6

投稿日時:

気が沈む初夏の太陽黄支子

作者名 海月 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『推敲を重ね重ねて踏む枯葉』 作者: 石垣
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ