俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

寒空の彼は飛行機か明星か

作者 イサク  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

冬の夕暮れ、ふと見上げると星図にも覚えのない光がひとつ。

最新の添削

「寒空の彼は飛行機か明星か」の批評

回答者 秋沙美 洋

イサクさん、こんにちは。
御句読ませて頂きました。

明星は肉眼では静止しています。一方飛行機はビューンと動いています。この二つを「飛行機かな明星かな?」と迷うのは無理があると思います。
おそらく飛行機ではなく、航空障害灯(航空機の安全運航の為に設置される灯)の類じゃないかなーと想像しました。

もし、どうしても飛行機と金星を重ねたいのでしたら
「明星の動きしような寒夜かな」
くらいで、どうでしょうか。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、秋沙美 洋さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

その他の添削依頼

歳時記を繰る指先や初句会

作者名 すがりとおる 回答数 : 3

投稿日時:

こいつ多分わるいイソギンチャクじゃない

作者名 秋沙美 洋 回答数 : 2

投稿日時:

小うるさきじじいの庭の濃紫陽花

作者名 卓鐘 回答数 : 11

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『寒空の彼は飛行機か明星か』 作者: イサク
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ