俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

自己主張したるラグビーボールかな

作者 そうり  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

選手の狙いとは違う方向へ転がるボール、、、。

最新の添削

「自己主張したるラグビーボールかな」の批評

回答者 鳥越暁

こんばんは
拙句「孫怪獣」の句へのコメント、ご返句ありがとうございます😊賛否分かれる句もたまにはいいかなと詠みました(笑)ご返句、より孫がいきいきと暴れますね。ありがとうございます😊
揚句について、
私には素直にラグビーボールの転がる様が目に浮かびました。自己主張という表現が面白いですね。まるで意思を持っているかのように人の手を逃れていく感じがピッタリな表現です。
末尾の「かな」が自己主張を弱めてしまっている気もします。なり、をり、などの強い言い切りが似合うのかもしれません。ご参考までに、、、

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、鳥越暁さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「自己主張したるラグビーボールかな」の批評

回答者 04422

句の評価:
★★★★★

こんばんは。
拙句「帰り花」へのコメントありがとうございます。将に我意を得たりと喜んでいます。全てそうり様の解釈通りです。
御句ですがもう少し面白く表現出来ないかなと思っています…。「キックするラグビーボール意に沿わず」ちょっとニュアンスが違いまして、即席ですので意に沿わなかったらごめんなさい。

点数: 1

添削のお礼として、04422さんの俳句の感想を書いてください >>

「自己主張したるラグビーボールかな」の批評

回答者 猫山竹

句の評価:
★★★★★

こんばんは、御句鑑賞させていただきました✨
予想外の動きをするラグビーボールを詠まれたのですね、楽しい句だと思います。
あの動きを見ていると本当にそんな感じがしますね!
ラガーマンは頑強な巨体で、そんな巨漢をも、意に添わない動きで翻弄する小さなラグビーボール、という感じで添削ではないですが考えてみました。句意を離れましたら申し訳ありません。
翻弄す漢をラグビーボールかな

点数: 1

添削のお礼として、猫山竹さんの俳句の感想を書いてください >>

「自己主張したるラグビーボールかな」の批評

回答者 秋沙美 洋

句の評価:
★★★★★

そうりさん、こんにちは。
御句読ませて頂きました。

んーちょっとこれは初読で句意が読み取れませんでした。ラグビーボールの自己主張ってどういう事…?と。
句意を読んで一応理解はしたのですが…
御句の場合、もっとストレートに詠んだ方が趣きが出るかなーと思います。

ラグビーボールの思いがけない動きや、それに翻弄される選手の喜びあるいは落胆などを盛り込んで…

「決勝のラグビーボール急カーブ」

としてみました。

点数: 1

添削のお礼として、秋沙美 洋さんの俳句の感想を書いてください >>

「自己主張したるラグビーボールかな」の批評

回答者 南風の記憶

句の評価:
★★★★★

 そうり様、お久しぶりです。俳句生活「月」では、またも人選二句でしたね。着々と力を付けられているようで、私も大いに刺激されています。

 さて御句ですが、「ラグビーボールの自己主張」という暗喩が、ちょっと強引なように感じてしまいます。他の方も指摘されていますが、もう少し”ボールの動き”を描写した方が読み手に伝わる気がします。

例)ラグビーや自己主張めくイレギュラー

句意コメントにある「選手の意図と異なる方向へ転がる」というのは”イレギュラーバウンド”のことだと思ったのですが、いかがでしょうか。

点数: 1

添削のお礼として、南風の記憶さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

耳鳴りの同調なりぬ蝉の声

作者名 佐渡 回答数 : 6

投稿日時:

涼み台くつきり影の富士の山

作者名 竜子 回答数 : 6

投稿日時:

ドローンの修理工場旧正月

作者名 世良日守 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『自己主張したるラグビーボールかな』 作者: そうり
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ