俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

夕映えを封じ込めて葉かさり来て

作者 猫山竹  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

葉というひとつの個体の一部に末梢に夕焼けをいっぱい含んで含みきれなくなった一葉が足元にカサリ。

最新の添削

「夕映えを封じ込めて葉かさり来て」の批評

回答者 宮武桜子

天使の句へコメントありがとうございました😊
嬉しいです。
ルネ・マグリットですか?同じ空でもずいぶん違いますよね。空に対峙しているというか緊張感のある描き方ですよね。(実物は見たことないかもですが😅

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、宮武桜子さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「夕映えを封じ込めて葉かさり来て」の批評

回答者 鳥越暁

句の評価:
★★★★★

こんにちは
夕映えを封じ込めるとはいい表現ですね。紅葉も艶やかな感じが想像できました。
句が二つに割れているような感じがします。それは込めてと来ての二つの動詞が離れていて、それぞれの主語が違うからだと思うのです。
◆夕映えを封じ込めつつ葉のかさり
とかどうでしょうか。

点数: 1

添削のお礼として、鳥越暁さんの俳句の感想を書いてください >>

「夕映えを封じ込めて葉かさり来て」の批評

回答者 宮武桜子

句の評価:
★★★★★

台風の句へコメントありがとうございます😊
褒めて頂だけて、嬉しいです。そうですね、句会に月一行っているのですが、兼題を見て制限時間内に詠むので、その時どうしても一句は直喩になりますね。😃

点数: 1

添削のお礼として、宮武桜子さんの俳句の感想を書いてください >>

「夕映えを封じ込めて葉かさり来て」の批評

回答者 おはる

句の評価:
★★★★★

猫山竹さん、茜雲の句の添削ありがとうございます(^ ^)

夕映えを封じ込める、、素敵な表現ですね〜私もこんな風に読んでみたい!

次回作も楽しみです。
今後ともご指導お願いします!

点数: 1

添削のお礼として、おはるさんの俳句の感想を書いてください >>

「夕映えを封じ込めて葉かさり来て」の批評

回答者 宮武桜子

句の評価:
★★★★★

成人式の句へコメントありがとうございました😊
成人式の招待状なのですが、マスクとかソーシャルディスタンスとかそんな事ばかり書かれていてなんかあんまりおめでたい感じじゃなくて🥺という感じです。何年か後、あーあの時マスクだったよねーと思い出話になると良いのですが。

点数: 1

添削のお礼として、宮武桜子さんの俳句の感想を書いてください >>

「夕映えを封じ込めて葉かさり来て」の批評

回答者 秋沙美 洋

句の評価:
★★★★★

猫山竹さん、こんにちは。
御句読ませて頂きました。

「葉かさり来て」が初読で解読出来ませんでした。句意を読んだら落ち葉の擬音なんだなと分かるのですが…。
夕映えは季語じゃないらしいので、冬季語になりますが「落ち葉」を持ってくるのはどうでしょうか。
擬音は一目で擬音だと分かるように、勇気出してカタカナを使ってみるのもアリじゃないかなと思います。

「夕映えを包みたる落ち葉のカサリ」

点数: 1

添削のお礼として、秋沙美 洋さんの俳句の感想を書いてください >>

「夕映えを封じ込めて葉かさり来て」の批評

回答者 鳥越暁

句の評価:
★★★★★

こんばんは
拙句「蝉の骸」へのコメントありがとうございます😊
やはり雨樋としてよかったようで嬉しいです。
また、投句しましたら、ご感想、ご指摘、よろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、鳥越暁さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

炎天や栄養過多と果実は言ふ

作者名 こあめ 回答数 : 2

投稿日時:

すずらんの小さな恋のものがたり

作者名 優子 回答数 : 1

投稿日時:

松風の鳴海街道夏つばめ

作者名 久田しげき 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『夕映えを封じ込めて葉かさり来て』 作者: 猫山竹
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ