俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

花びらの形の吐血雪女

作者 南風の記憶  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

季語「雪女」。雪女の立つ足元には、吐血。それが雪女のものか、あるいは雪女が命を奪った哀れな人間のものなのかは、分からない。とにかく吐血は、白い雪の積もる地面に赤く咲くように、花びらの形で落ちている。

最新の添削

「花びらの形の吐血雪女」の批評

回答者 そうり

南風の記憶様
ご無沙汰をしております。温かいお言葉有難うございます。独学でやってみようと思いました俳句、「南風の記憶様」「いなだはまち様「かこ様」「かぬまっこ様」はじめ多くのかたがたのアドバイスで楽しみながら作ってきまました。今回の「猛禽の爪」ほかに自分としての自信作はあったのですが、」なぜこれが「人選」なのか分かっていないレベルです。しかいながら、初期の段階で「記憶様」からいただきました「基本の方」をまず覚えよ、、、というアドバイスはいつも念頭に置かせていただいております。感謝申し上げます。今後とも目に留まりましたらご教示願います。
*「スタンドの記憶様」のプレバトコーナー、、、楽しく詠ませていただきました。
 感性の豊かさに関心させられるばかりです。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、そうりさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「花びらの形の吐血雪女」の批評

回答者 宮武桜子

句の評価:
★★★★★

馬酔木にコメントありがとうございます😊
馬酔木の花が磨りガラスみたいでシャンデリアに見えたという事であまり取り合わせを深く考えて作った物ではありません。ごめんなさい🙇‍♀️

点数: 1

添削のお礼として、宮武桜子さんの俳句の感想を書いてください >>

「花びらの形の吐血雪女」の批評

回答者 いなだはまち

句の評価:
★★★★★

ご無沙汰です。
自分でもびつくりです。😅
南風さまは、安定の複数選流石です!

鰻を生き物(動物)として詠みたいのですが、大苦戦しております。😞

ゆるゆるで、こちらにも投句しますので、ご指導お願いいたします。🙇

点数: 1

添削のお礼として、いなだはまちさんの俳句の感想を書いてください >>

「花びらの形の吐血雪女」の批評

回答者 いなだはまち

句の評価:
★★★★★

南風の記憶さま

ありがとうございます。😅
淡い期待を抱きつつ金曜日を迎え、地選の
先頭に自分の句を見つけた瞬間、地球上に
自分という存在があることを実感しました。

オーバーな表現かも知れません。😅
確かに今年の目標にはしておりましたが、
手練れの方々に混じり、地選をいただくなど、正直夢のまた夢と思っておりました。

地選でやる気が出た!というよりも、俳句に対して優しさを持って取り組まねばという気持ちになりました。不思議です。

少しだけ気持ちに余裕が出来そうですので、「いなだはまちらしい句」を探してゆければと思います。

今後もご指導ご鞭撻の程、宜しくお願い致します。🙇

追伸、自分のことばかりですみません。😅
南風さまの句からは、生や死と真正面から向き合っていらっしゃる気迫を感じます。
学ぶところが多いです。🙇

点数: 1

添削のお礼として、いなだはまちさんの俳句の感想を書いてください >>

「花びらの形の吐血雪女」の批評

回答者 かぬまっこ

句の評価:
★★★★★

コメントありがとうございます。(*^^*)

休日のボートレースのチェコ大使

この句ができたきっかけをお話します。
かつて私は日光の中禅寺湖の近くに勤務していました。
中禅寺湖畔には幾つか大使館の保養地があります。
昭和初期の頃、外国の大使は中禅寺湖でボートレースをしていたと聞いのを思い出しました。
チェコ大使は五音なので使いました。

点数: 1

添削のお礼として、かぬまっこさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

甘い蜜蜘蛛の好物見つけたり

作者名 秋恵 回答数 : 3

投稿日時:

校庭のタイヤ跨ぎて暮るる秋

作者名 げばげば 回答数 : 6

投稿日時:

花散りて奥千本の静けさよ

作者名 久田しげき 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『花びらの形の吐血雪女』 作者: 南風の記憶
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ