俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

朝霞夕べの文に赤入れる

作者 まーやん  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

夜に手紙は書かない方がいい

最新の添削

「朝霞夕べの文に赤入れる」の批評

回答者 南風の記憶

まーやん様、こんにちは。
御句について、他の方がアドバイスなさっているので、私からは何も提案はしません。

ただ、前回の句とは段違いに良くなっています。「季語の五音+その他のフレーズ十二音」の基本型を使った良い句です。この調子で、どんどんチャレンジなさって下さいね。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、南風の記憶さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「朝霞夕べの文に赤入れる」の批評

回答者 そうり

句の評価:
★★★★★

まーやん様
こんにちわ。詠み手の昨晩から朝にかけての様子が浮かびました。「あるよなー」と思わせる一句ですね。個人的感想なのですが、感覚的に「赤入れる」より「入れる赤」の方がより「赤」が強調できるかな、、、と思いました。男視点で提案句を作ってみました。「朝霞夕べの文の紙つぶて」  お粗末様です。

点数: 2

添削のお礼として、そうりさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

外食しないと子をからかふや春薄暮

作者名 加良太知 回答数 : 1

投稿日時:

収穫待つ縦横無尽種案山子

作者名 谷口 回答数 : 2

投稿日時:

解体を待つプラントに余寒かな

作者名 めでかや 回答数 : 8

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『朝霞夕べの文に赤入れる』 作者: まーやん
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ