俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

草食男子なんていないか猫の恋

作者 かこ  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

人も猫ぐらいなら、少子化もなさそうです。

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「草食男子なんていないか猫の恋」の批評

回答者 まーやん

句の評価:
★★★★★

かこ。様
草食男子😊見知った方々と同じ季語で遊ばれているように見えてたのしかったです。
猫の世界も厳しそうですよね、弱い子は猫の恋までいけるかどうか。。

また、私の句へ添削いただきありがとうございます。
…そうなれば私もすんなり行っていたかも知れません。「送別会でいい」「皿洗いしながら相手を思っている感じ」にハッとしました。俳句らしくしようとし過ぎたと反省しています。
また似たような気持ちになるまでこの句は寝かせて置こうと思います。

点数: 1

添削のお礼として、まーやんさんの俳句の感想を書いてください >>

「草食男子なんていないか猫の恋」の批評

回答者 南風の記憶

句の評価:
★★★★★

かこ。様、こんばんは。
御句、私には絶対詠めない句です。「桃の花」や「マスク」の句といい、かこ。様の句はまるでエッセイのような伸びやかさと繊細さが感じられます。

ところで、「赤子」の拙句への批評もありがとうございます。この句は、やはり季語への理解が足りなかったと反省しています。

それと、かこ。様が以前投稿された「マスク」の句より、私もインスピレーションを受けまして、一句詠むことができました。いつか紹介させてください。

点数: 1

添削のお礼として、南風の記憶さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

駆けるほど砂の音なり春の海

作者名 白井百合子 回答数 : 2

投稿日時:

秋野球キセキを繋ぐ絆曲

作者名 緋夢灯 回答数 : 5

投稿日時:

納涼や微かに聞こえ花火音

作者名 しらさぎ 回答数 : 3

投稿日時:

要望:厳しくしてください

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『草食男子なんていないか猫の恋』 作者: かこ
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ