俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

青柳そよぐに任せ風と和す

作者 東次郎  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

「柳」は春の季語だが、「青柳」だと少しは夏らしく感じますかね

最新の添削

青柳そよぐに任せ風と和すの批評

回答者 三日酔いの防人

東次郎様、今晩は。皆様のご指摘の通り、夏を表したいのであれば夏の季語が良いと思いました。
柳が風と和すとした点は素晴らしいと感じました。
添削ではありませんが、私でしたら
青柳前世は風と謳いけり
と擬人化して詠みます。

点数: 2

添削のお礼として、三日酔いの防人さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「青柳そよぐに任せ風と和す」の批評

回答者 かぬまっこ

私の玉葱の句に添削とコメントありがとうございます。
そうですね。俳句では思いは述べずに映像ですよね。しかしながら、「うれし」などの思いを述べる言葉を使っても入選している句を見たことがあります。そこらへんの匙加減というか、そういうのが今一つ分かりません。
🔷玉葱やわけもなく哀しくなりぬ
この句の場合なんとなく憂鬱な気分で玉葱をスライスしていました。
ストレートに心情を述べてしまいました。
しかしながら、玉葱という季語の映像があるから、心情を語る12文字でよいかなぁと思ったしだいです。
これが映像を持たない時候の季語でしたら、完全アウトですよね。

点数: 1

添削のお礼として、かぬまっこさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

黄金田を縦横無尽コンバイン

作者名 素一 回答数 : 2

投稿日時:

汗拭い友と目指した山頂へ

作者名 みん 回答数 : 2

投稿日時:

カタクリや戦闘服でうなだれて

作者名 弥平 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『青柳そよぐに任せ風と和す』 作者: 東次郎
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ