俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

連休に息子帰る巣未だ我

作者 ともまる  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

連休になると、息子が帰るというけど、できれば彼女とかのところに行ってくれたらいいのにとか言いながら、ちょっと嬉しい感じ

最新の添削

「連休に息子帰る巣未だ我」の批評

回答者 宮武桜子

コメントありがとうございました😃
音がころころしていると言われて嬉しかったです。
音がころころしているというのはともまるさん独特の表現だと思います。そういうのを持っておられるのでどんどん使って行かれたら面白い句が出来ると思います。

点数: 1

添削のお礼として、宮武桜子さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「連休に息子帰る巣未だ我」の批評

回答者 かぬまっこ

分かりますね🎵👋✨(*^^*)🎶
帰ってくる息子さんは偉いですよ✨
私の知り合いで10年親と会っていなかったなんていう人がいますよ。
所で、この句✨季語が無いように思うのですが…。

指摘事項: 無季俳句

点数: 1

添削のお礼として、かぬまっこさんの俳句の感想を書いてください >>

「連休に息子帰る巣未だ我」の批評

回答者 素一

ともまる様コンバインの音千日草と申します。
◆ゴールデンウイーク帰る息子かな
季語がありませんでしたので破調で十七音に収めました。
コメントとは少しニュアンスが違いますが…。

点数: 1

添削のお礼として、素一さんの俳句の感想を書いてください >>

「連休に息子帰る巣未だ我」の批評

回答者 いなだはまち

ワカシ君一年生です。
男親の気持ちが滲んでますね。
上五、十連休と置きますと、今回だけのゴールデンウィークと誰でも想像しますので、季語として成立すると思います。また、響きもゆったりします。
中七、「羽を休めに」とか「家を忘れぬ」
とかで誘導して、下五は示唆の名詞を置くと読み手の想像が広がるように思います。

点数: 1

添削のお礼として、いなだはまちさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

鱗片の朝日に浮かぶ新松子

作者名 素一 回答数 : 8

投稿日時:

内の人外は晴れでも布団抱く

作者名 白井百合子 回答数 : 2

投稿日時:

春園や妻とシャルルの歌を聴く

作者名 鳥田政宗 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『連休に息子帰る巣未だ我』 作者: ともまる
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ